@Heaaart

全身麻酔の実録漫画に共感の嵐! 「マジでこれだった」「すごすぎる」

By - grape編集部  公開:  更新:

Share Tweet LINE

病気やケガの治療の際、麻酔を受けたことがある人は少なくないでしょう。

誰だって、痛い思いはしたくないもの。治療を受ける前は「痛かったらどうしよう」「怖い」と不安になってしまいますよね。

全身麻酔の体験談に「あるある」の声

Saya(@EndowSaya)さんがTwitterに投稿した、全身麻酔の実録漫画が話題になっています。

手術する箇所の痛みを取る局部麻酔とは異なり、患者の意識がなくなる全身麻酔。投稿者さんは初めて全身麻酔を経験するため、少しワクワクしていると…。

なんと、ワクワクした次の瞬間に手術が終わっていたのです…。

実際は手術に4時間もかかっていました。しかし全身麻酔によって投稿者さんの体感時間は1秒だったのだとか。

一瞬で手術が終わる感覚になるので、患者が混乱してしまうのも仕方がないでしょう。

投稿は4万回以上拡散され、全身麻酔経験者から共感する声が相次ぎました。

・マジでこれだった。眠いって感覚すらなく意識が飛んだ。

・看護師さんに「1から数えて」っていわれて、「1…」で終わった。

・あるある!目が覚めた瞬間は何が起こっているか分からなくて混乱するよね。

麻酔には、痛みで生じるストレスから患者を守る役割があります。手術の痛みや恐怖から守ってくれていると思うと、医学の進歩に感謝の気持ちでいっぱいになりますね。

grape [グレイプ]

grape [グレイプ]は、喜怒哀楽、心に響くコンテンツをお届けするメディアです。
https://grapee.jp/

出典
grape@EndowSaya

Share Tweet LINE