@Heaaart

「もう遊んであげない」といわれた女の子 その返しに拍手喝采

By - grape編集部  公開:  更新:

Share Tweet LINE

人間関係はいくつになっても複雑。

子供の頃の人間関係は、自身の考えではなく親の考えに左右された経験のある人が一定数いるようです。

いじわるをされた、9歳の女の子の回答とは

自身や友人の話を元にしたフィクション作品を描いている、うさぎのみみちゃん(@usagitoseino)さん。

友人に子供の頃、「『あの子と遊んではいけません』といじわるをされたことはないか」と尋ねると、ある女の子のエピソードが話に上がりました。

当時9歳だった友人の妹は、「もう遊んであげない」といわれると…。

心も考え方も強すぎる…!

友人の妹は「お母さんの悪口をいう人とは遊ばなくてもいい」とバッサリ。

さらに、「9歳なら自分で友達を選ぶべき」と提案したのです。

投稿には、9歳ながらも芯のある回答に反響が上がりました。

・親子で強いですね…。素晴らしい。

・9歳にしてすごい回答。かっこいいです!

・強さと賢さに憧れます。自分の意志は大切。

子供の頃は特に、両親の意見に同調してしまいがち。いじわるをした女の子も、この返答を聞いてハッとしたことでしょう。

いくつになっても、他人の意見に流されるのではなく自分の意志でものごとを判断したいですね。

書籍『戦うみみちゃんと不条理な世界』が発売中!

うさぎのみみちゃんさんが描く4コマエッセイ漫画『戦うみみちゃんと不条理な世界』『自己肯定感の低いワタシちゃん』が発売中です。気になる人はチェックしてみてください。

grape [グレイプ]

grape [グレイプ]は、喜怒哀楽、心に響くコンテンツをお届けするメディアです。
https://grapee.jp/

出典
grape@usagitoseino

Share Tweet LINE