@Heaaart

「おじさんは俺が守る!」満員電車でサラリーマンをかばった理由

By - grape編集部  公開:  更新:

Share Tweet LINE

※写真はイメージ

満員電車は不快なものです。見ず知らずの人と体を押し付け合わなくてはならない、ぎゅうぎゅう詰めの空間。

あまりに混んでいては、気持ちをそらすために読書をしたり、スマホを見たりするスペースすら作れません。

誰かのカバンが当たって痛い…無理な姿勢で苦しい…誰もが自分のことで精いっぱい。他人を思いやる余裕などないでしょう。

ところが、さとし(@peso727)さんは違いました。

「この人は、俺が守る…!」

袋に入った箱を、大事そうに抱えていたサラリーマン。その人を、狭い車内でつぶされないよう、さとしさんはかばいつづけたのです!

「ハッピーバースデー」

サラリーマンが抱えていたのは、誕生日を祝うためのケーキ!

そのことに気付いたさとしさんは、ケーキが崩れてしまわないようにサラリーマンを守ったのです。

サラリーマンは無事に帰宅し、大事な誰かの誕生日を祝えたでしょうか。満員電車でのエピソードに、心が温かくなりますね。

grape [グレイプ]

grape [グレイプ]は、喜怒哀楽、心に響くコンテンツをお届けするメディアです。
https://grapee.jp/

出典
grape@peso727

Share Tweet LINE