@Heaaart

孫が精霊馬を作ったら? 『あの世』で作品を見たおばあさん、悲鳴を上げる

By - grape編集部  公開:  更新:

Share Tweet LINE

お盆の時期に用意される『精霊馬(しょうりょううま)』。あの世とこちら側を行き来する時に霊魂が使う乗り物で、キュウリやナスなどの野菜を馬や牛に見立てます。

「早く帰って来ますように」という願いを込めてキュウリで足の速い馬を作り、「ゆっくりと帰りますように」という想いからナスで足の遅い牛を作るのが一般的。ですが、最近ではバリエーションが豊かになりました。

道雪 葵(@michiyukiaporo)さんは、お盆の時期にピッタリの創作漫画をTwitterに投稿。まさかの展開に、吹き出す人が続出しています。

『お盆を駆けるおばあちゃん』

孫の健気な気持ちをくんで、バイクの精霊馬に乗ったおばあさん。

新幹線以上の速度でこの世にやってきた後、帰りはゆっくりめのバイクに乗って帰ることになったのでした。

漫画には、「お孫さんの愛が深い!」「最初から最後まで笑った」などの感想が寄せられています。

ツッコミどころが満載ですが、孫とおばあさんの家族愛に胸が温まりますね!

漫画『うちのトイプーがアイドルすぎる。』が好評連載中

道雪さんが愛犬との日常を描いた漫画『うちのトイプーがアイドルすぎる。』が、pixivコミックで好評連載中です。

また、2019年7月26日には単行本『うちのトイプーがアイドルすぎる。』第2巻も発売されました。40ページ以上の描きおろしも収録されていますよ。

grape [グレイプ]

grape [グレイプ]は、喜怒哀楽、心に響くコンテンツをお届けするメディアです。
https://grapee.jp/

出典
grape@michiyukiaporo

Share Tweet LINE