@Heaaart

W杯海外メディアで日本の『ある食べ物』が流行 「ついに見つかってしまったか」と反響!

By - grape編集部  公開:  更新:

Share Tweet LINE

※写真はイメージ

2019年9月から、日本で開催されている『ラグビーワールドカップ2019日本大会(以下、ラグビーW杯)』。

試合を見るために、海外から多くの観客やメディアが日本に押し寄せています。

そんな中、海外メディアの中で日本の『ある食べ物』が流行していることが明らかになりました。

海外メディアで『ランチパック』が流行!?

同年10月2日、イングランドのラグビー選手でありスポーツの解説も行っているロブ・ヴィッカーマンがTwitterを更新。

ラグビーW杯のために来日している海外メディアの間で、菓子パンの『ランチパック』が流行っていると明かしました。

『ランチパック』は、山崎製パン株式会社が販売しているパン。サンドイッチのように、パンの間にいろいろな種類の具が挟まっています。

投稿によると、中でも流行しているのはピーナッツ味とのこと。日本国内でも人気が高い『ランチパック』の味です。

ヴィッカーマンの投稿は日本国内でも話題になり、多くの人から反響が上がっています。

・私の知り合いのアメリカ人も、『ランチパック』が大好きです。日本に来るたびに食べてますよ。

・ついに見つかってしまったか…。世界的ブームにつながるか!?

・海外メディアの人たちに「たくさん種類があるよ」って教えてあげたい!

ヴィッカーマンに対し、Twitterでは「池袋や秋葉原には『ランチパック』の専門店がありますよ」と教える人も。

『ランチパック』の魅力に気付いた海外の人が専門店に足を運んだら、抜け出せなくなってしまいそうですね!

grape [グレイプ]

grape [グレイプ]は、喜怒哀楽、心に響くコンテンツをお届けするメディアです。
https://grapee.jp/

出典
grape@robvickerman

Share Tweet LINE