@Heaaart

「集配を中止します」 佐川急便とヤマト運輸の決断に「これは仕方がない」

By - grape編集部  公開:  更新:

Share Tweet LINE

※写真はイメージ

2019年10月12~13日にかけて、関東を中心に上陸する恐れのある大型の台風19号。

イベントの中止や電車の計画運休などが発表される中、佐川急便やヤマト運輸が、集荷・配達の中止を発表しました。

佐川急便

佐川急便では、関東や愛知県などを含めた1都10県で、12日の荷物の集荷・配達などの業務を中止します。

台風19号の影響が予想されることから、以下の地域において、10月12日(土)のお荷物の集荷・配達及び営業所・サービスセンターでのお荷物のお預かりと引き渡し業務を中止させていただきます。

その他の地域におきましても、天候や道路状況によりお荷物の集荷・配達に遅延が発生する可能性がございます。

お客さまには大変ご迷惑をお掛けいたしますが、ご了承のほどよろしくお願い申し上げます。

■該当エリア
 茨城県、栃木県、群馬県、埼玉県、千葉県、東京都、神奈川県、山梨県、静岡県、愛知県、三重県

※航空便につきましては、全国で本日10月11日(金)のお荷物の集荷を中止させていただいております。

※次回の更新は、10月12日(土)9時を予定しております。

佐川急便 ーより引用

ヤマト運輸

ヤマト運輸は、より広い東北地域から関西地域まで、時間帯別で12日の集配を中止します。

台風19号の日本列島接近にともない、安全確保の観点から、下記の地域において、10月12日(土)の集配および営業所の受付業務を停止いたします。

お客さまにはご迷惑をお掛けいたしますが、何とぞご了承いただきますようお願い申し上げます。

今後の台風の進路によって、上記以外の時間や他の地域でも集配および営業所での受付業務を停止させていただく場合がございます。

また、道路規制等の影響により、10月12日(土)から14日(月)頃にかけて、全国的に荷物のお届けに遅れが生じる可能性がございます。

ヤマト運輸 ーより引用

詳しい地域や時間帯については、ヤマト運輸のウェブサイトにてご確認ください。

佐川急便やヤマト運輸の決断に、ネット上では「自然災害だし、これは仕方がない」「自分都合でクレームを入れる人がいないといいけど」といった声が上がっていました。

この日にしか荷物を受け取れないという人も中にはいるでしょう。しかし、無理に配達をして事故を起こしてしまっては元も子もありません。

安全がしっかりと確認されるまで、楽しみに荷物を待っていましょう!

grape [グレイプ]

grape [グレイプ]は、喜怒哀楽、心に響くコンテンツをお届けするメディアです。
https://grapee.jp/

出典
grapeヤマト運輸佐川急便

Share Tweet LINE