@Heaaart

そういうところあるよね! トイレにこもる飼い主を見た、2匹は…『犬と猫どっちも飼ってると』

By - grape編集部  公開:  更新:

Share Tweet LINE

『さばげぶっ!』や『ねこ色保健室』などの作品で知られる、漫画家の松本ひで吉(@hidekiccan)さん。

天真爛漫で天使のような性格の犬と、我が道を行くツンデレなお猫様との暮らしが描かれている漫画がTwitterで公開され、人気を集めています。

ある夜、松本さんが突然の腹痛に襲われて、トイレにこもっていると…。

突然の腹痛だって、つらくも楽しい

トイレのそばから離れようとせず、ずっと心配そうな表情で松本さんのことを待っていた犬。忠義を尽くす犬らしい行動ですね。

一方、クールなお猫様はというと…。

松本さんの体調を、気に留めていなかったように見えたお猫様ですが、実際は心配していたのでしょうか。

トイレまで様子を見に来たと思しきお猫様の残像が見えて、松本さんは「なぜ逃げる…!」と叫び声を上げたのでした。

ペットは家族そのもの。私たちがペットの体調を気にかけるように、犬や猫にとっても飼い主を心配する気持ちは同じなのかもしれませんね!

『犬と猫どっちも飼ってると毎日たのしい』第3巻が発売!

『犬と猫どっちも飼ってると毎日たのしい』の単行本第3巻が好評発売中です。

第3巻の『グッズ付き限定版』は、松本さんがデザインを手がける犬猫くつしたとのセットとのこと。ぜひチェックしてください!

grape [グレイプ]

grape [グレイプ]は、喜怒哀楽、心に響くコンテンツをお届けするメディアです。
https://grapee.jp/

出典
grape@hidekiccan

Share Tweet LINE