@Heaaart

片足を引きずって歩いていた高校生 すると、通りがかりの年配女性が

By - grape編集部  公開:  更新:

Share Tweet LINE

息子さんを育てているmiuuuuuu(kaeruuuuuuuuuuu)さんが、Instagramに驚きの出来事を投稿。

「世の中捨てたもんじゃない」と思えたというエピソードが、人々の心を揺さぶっています。

通りがかった年配女性の親切

ある日、高校生の息子さんは学校の大会に出場。足にケガを負ってしまったのですが、家族と連絡がつきませんでした。

そのため、息子さんは仕方なく学校から自宅まで、負傷した自分の足で帰ることに。松葉杖がなかったため、自宅の最寄り駅に着いた息子さんは、家までの道を片足を引きずりながら歩くほかありません。

すると、通りがかりの年配女性が突然…。

もう、これ使ってないからあげる!

なんと、年配女性は自分の杖を息子さんに手渡したのです!

見ると、杖には使い込んだ跡が。きっと、年配女性と共に長年歩んできた杖なのでしょう。

年配女性の優しさのおかげで、息子さんは無事に帰宅することができました。

息子さんからこの出来事を聞いた時、投稿者さんは驚きのあまり、初めは信じることができなかったそうです。

投稿には、「やばい、感動した」「ええ話や」「こういう優しさの連鎖がずっと続いてほしい」などのコメントが寄せられました。

投稿者さんは、改めて次のように感謝の気持ちをつづっています。

直接お礼を伝えたいですが見つけられず…。

この場をお借りして!!

本当にありがとうございました!!

また、「私もほかの誰かに、優しさのバトンを渡したいと思いました」とも語っています。

年配女性の優しさに心を動かされますね。

grape [グレイプ]

grape [グレイプ]は、喜怒哀楽、心に響くコンテンツをお届けするメディアです。
https://grapee.jp/

出典
grapekaeruuuuuuuuuuu

Share Tweet LINE