@Heaaart

『尊い』を具現化した4枚に、多くの人が撃沈 「天国かな?」「まさに尊い…」

By - grape編集部  公開:  更新:

Share Tweet LINE

本来は「身分や品位が高い」「敬うべきさま」といった意味である、『尊い』という言葉。

ネット上では二次元や芸能のファンを中心に「拝みたくなるほど素晴らしい」「心が洗われる」などの意味で使われています。

Twitterに投稿されるやいなや、多くの人があまりの尊さに心を奪われた画像をご紹介します。

『尊い』を具現化した光景に、多くの人が撃沈

自身が『尊さ』を感じた光景を写真でとらえたのは、4匹のペットと一緒に暮らしている@oomiya_miさん。

愛猫である、るうくんとうにくんの写真を投稿したところ、およそ5万件の『いいね』が寄せられました。

両腕で相手を抱きしめ、温かいクッションの上で幸せそうな寝顔を浮かべる2匹の猫。

この2匹は、春日部で捨てられていた野良猫と、横浜で親猫とはぐれ幼い兄弟猫と生きてきた野良猫だったそうです。

こうして投稿者さんの家に引き取られ、血のつながった家族同然に仲よくなったのは運命といえるでしょう。

あふれんばかりの尊い愛が伝わってくる写真に対し、多くのコメントが寄せられています。

・とても穏やかで優しい気持ちになれました。ありがとうございます。

・と、尊すぎる…。守りたい、この寝顔。

・何これ天国…?いや楽園か?

美しいものをみると、心が洗われるもの。るうくんとうにくんの家族愛に、心癒される人が続出したようです!

grape [グレイプ]

grape [グレイプ]は、喜怒哀楽、心に響くコンテンツをお届けするメディアです。
https://grapee.jp/

出典
grape@oomiya_mi

Share Tweet LINE