@Heaaart

群れる犬と孤高の猫 しかし、思い返してみると…!?『犬と猫どっちも飼ってると』

By - grape編集部  公開:  更新:

Share Tweet LINE

『さばげぶっ!』や『ねこ色保健室』などの作品で知られる、漫画家の松本ひで吉(@hidekiccan)さん。

天真爛漫で天使のような性格の犬と、我が道を行くツンデレなお猫様との暮らしが描かれている漫画がTwitterで公開され、人気を集めています。

人間が1人では生きていけないように、動物も仲間と群れになり、支え合って生きています。

では、動物が人間と暮らすとどうなるのでしょうか…。

『群れでもピンでも毎日たのしい』

一般的に、犬は群れを作り順位付けをして暮らす本能の持ち主とされています。犬にとって、家族は大切な群れの仲間なのです。

そのため、松本さんたちの間でちょっとしたトラブルが起こると不穏な雰囲気を感じ取り、心配することも。その姿からは、深い愛を感じますね!

一方、猫は基本的に単独行動を好み、自らのテリトリーを大切にする習性の持ち主。そこが「猫は自由きまま」「猫はクール」といわれる、ゆえんなのでしょう。

しかし、人間とともに暮らすうちに、その習性に変化が現れたのかもしれません。松本さんに寄り添うように、猫は行動から愛を伝えてくれるのでした。

そう考えると、愛猫のことがより一層愛おしく感じてしまいますね!

単行本『犬と猫どっちも飼ってると毎日たのしい』が発売中!

『犬と猫どっちも飼ってると毎日たのしい』の単行本が好評発売中です。

2019年12月13日発売の第4巻では、限定版にオリジナル付録が付いてくるとのこと。ファンには嬉しい特典ですね!

grape [グレイプ]

grape [グレイプ]は、喜怒哀楽、心に響くコンテンツをお届けするメディアです。
https://grapee.jp/

出典
grape@hidekiccan

Share Tweet LINE