@Heaaart

『ゾッとする』子供のひと言… 持っていたはずの虫が?

By - grape編集部  公開:  更新:

Share Tweet LINE

かつて保育士をしていた、でこぽん吾郎(@Dekopon_56)さん。

自身の体験を元にした漫画『保育士実録 でこ先生』を描き、Twitterに公開しています。

作者のでこぽん吾郎さんは女性ですが、漫画内には「大柄な男性保育士」という仮の姿で登場。

時に振り回されながらも、子供たちと真摯に向かい合っています。

『逃げた』

ある朝、園に大急ぎでやってきた母親と子供がいました。

2人はなにやらもめているようで…。

虫が苦手で触れることもできない母親。

「朝捕まえたバッタがいない」という息子に、どこでなくしたのか聞くと「車の中」と答えたのでした。

母親は急いでいるため、とても車内のバッタを探している時間はありません。

読者からはさまざまな声が寄せられています。

・運転中に目の前にひょっこり現れたらと思うとゾッとします!

・朝からバッタを捕まえたい息子と、急いでいる母親の慌てっぷりが目に浮かびました。この後、仕事をしなきゃいけないんだから本当に大変だなぁ。

・昔、息子が私の靴の中にクワガタを入れていました。なんでそんなところに入れるの…。

バッタとともに仕事場へ行かなければならなかった母親は、運転中、気が気でなかったでしょうね。

でこ先生の『実録 保育士でこ先生』の第3巻が発売決定!

でこ先生と子どもたちが巻き起こす、コミックエッセイ『実録 保育士でこ先生』の第3巻が2020年11月18日に発売されます!

同シリーズの既刊も発売中です。

grape [グレイプ]

grape [グレイプ]は、喜怒哀楽、心に響くコンテンツをお届けするメディアです。
https://grapee.jp/

出典
grape@Dekopon_56

Share Tweet LINE