@Heaaart

保育士が廊下へ行くと、まさかの光景にあ然… その理由とは?

By - grape編集部  公開:  更新:

Share Tweet LINE

かつて保育士をしていた、でこぽん吾郎(@Dekopon_56)さん。

自身の体験を元にした漫画『保育士実録 でこ先生』を描き、Twitterに公開しています。

作者のでこぽん吾郎さんは女性ですが、漫画内には「大柄な男性保育士」という仮の姿で登場。

時に振り回されながらも、子供たちと真摯に向かい合っています。

水浸しの廊下で、一体何が…

寒さが厳しい12月のある日、絵本の読み聞かせをしようとすると、男の子2人の姿がありません。

でこ先生は、廊下へ2人を探しに行くと…。

びしょ濡れで泣く2人と水浸しの廊下。その光景を見たでこ先生は、一瞬パニックになりますが、落ち着きを取り戻した後に事情を聞いてみることにします。

すると、2人は「廊下をプールにしたかったの…」と告白…!

なんと子供たちは、手洗い場の水で廊下を『プール』にしたかったそうなのです。これには廊下が水浸しなのも、納得がいきますよね。

2人のまさかの返答に、開いた口が塞がらない様子のでこ先生でした。

このエピソードに、ネット上では共感のコメントが多く寄せられています!

・2人の気持ち、すごくよく分かります!私も幼いころ、トイレットペーパーの長さが知りたくなり全部だしたことがあったな…。

・真冬に廊下をプールにしたかった子供たちに、笑ってしまいました!子供の発想って大人にはできないものばかりでいつも驚かされます。

・でこ先生の冷静な姿勢をとても尊敬しています!子供たちと接していると、慌ててしまうことが多いので私も見習いたいです…。

子供の発想力は無限大だと、実感させられるエピソードでした。

でこ先生の『実録 保育士でこ先生』の第3巻が発売中!

でこ先生と子どもたちが巻き起こす、コミックエッセイ『実録 保育士でこ先生』の最新巻が発売中です!

気になる人はチェックしてみてくださいね。

grape [グレイプ]

grape [グレイプ]は、喜怒哀楽、心に響くコンテンツをお届けするメディアです。
https://grapee.jp/

出典
grape@Dekopon_56

Share Tweet LINE