@Heaaart

ボロボロになった『母親の形見』を持つ娘 義母の行動に「かっこよすぎる」の声

By - grape編集部  公開:  更新:

Share Tweet LINE

童話『シンデレラ』を始め、血のつながらない義母や義姉にいじめられる主人公を描いた創作物は、数多く存在します。

そんなシチュエーションをモチーフに、漫画家のおつじ(@otj024)さんが描いた漫画が話題です。

『いびってこない義母と義姉』第3話

主人公は、妾(めかけ)の子供として生まれ、母親の死をきっかけに本家の人たちと暮らすことになった少女です。

意地悪そうな2人の義姉と厳しそうな義母に囲まれて、生活することになった少女。しかし、予想外にも彼女たちは優しく、思いやりにあふれた人たちでした。

ある日、1人の義姉が本の紙で指を切ってしまいます。それに気付いた少女は、慌てて駆け寄り…。

すぐさま駆け寄り、生みの母親の形見であるハンカチを差し出した少女。

その優しさに感動した義姉たちは、どうにかしてハンカチの汚れをとろうとします。

一方、義母はプロ並みな裁縫の腕前によって、生地を補強!愛らしい花の飾り刺繍をほどこしてくれたのです。

漫画はTwitterで拡散され、「こういう話は大好き!」「義母がかっこよすぎる」「平和なオチに心が和んだ」といったコメントが寄せられました。

少女を心から大切に想う義姉や義母の振る舞いによって、母親の形見はまた特別なものになったに違いありませんね!

おつじさんの単行本が発売中!

おつじさんの漫画『通りがかりにワンポイントアドバイスしていくタイプのヤンキー』の単行本1~4巻が発売中です。

描き下ろしもたくさん収録されています!

grape [グレイプ]

grape [グレイプ]は、喜怒哀楽、心に響くコンテンツをお届けするメディアです。
https://grapee.jp/

出典
grape@otj024

Share Tweet LINE