@Heaaart

猫「こいつ…やるな!」 かわいらしい『勘違い』に吹き出す

By - grape編集部  公開:  更新:

Share Tweet LINE

『さばげぶっ!』や『ねこ色保健室』などの作品で知られる、漫画家の松本ひで吉(@hidekiccan)さん。

天真爛漫で天使のような性格の犬と、我が道を行くツンデレなお猫様との暮らしが描かれている漫画がTwitterで公開され、人気を集めています。

ペットと人間は言葉を交わすことができません。そのため、動物たちがどんなことを考えているのか、正確に把握するのは難しいこと。

しかし、長年一緒に暮らしていると、彼らの行動や表情から「今、こんなことを考えているのだろうな」と感じるようになるものです。

松本さんは、ペットと暮らす中で彼らの考えを読み取れることがあるのだとか。

『わかったりわかってなかったりが毎日たのしい』

犬は平日や休日の違いだけでなく、時間についてもちゃんと理解しているのだそうです。

人間がペットのことを注意深く見守るように、犬も人間のことをよく観察していたのでしょう!

人とともに暮らす上で、犬なりに人間の文化を理解していることに驚きますね。

そんなかしこい犬ですが、「おやつは食べるとなくなる」ということはどうしても理解できないのだそうです。

また、松本さんは「猫は壁を生き物だと思っているのでは?」と感じることも。

犬と猫、それぞれの勘違いに「かわいいやつめ」と頬がゆるみますね。

単行本『犬と猫どっちも飼ってると毎日たのしい』の第5巻が発売中!

『犬と猫どっちも飼ってると毎日たのしい』の第5巻が発売されました!

第5巻の限定版には、オリジナル付録が付いてくるとのこと。付録については、こちらの記事をご覧ください!

同シリーズの、1~4巻も好評発売中です。

grape [グレイプ]

grape [グレイプ]は、喜怒哀楽、心に響くコンテンツをお届けするメディアです。
https://grapee.jp/

出典
grape@hidekiccan

Share Tweet LINE