@Heaaart

ヤマト運輸の『不在票』に添えられた1文、その理由に反響

By - grape編集部  公開:  更新:

Share Tweet LINE

私たちの元へ荷物を届けてくれる配達員。

寒さが厳しい時や夏の暑い時でも、さまざまな場所へ荷物を運ぶことは、決して楽なことではないはずです。

配達員へ感謝の言葉、すると不在票に?

妻や子供と暮らしている、タケノタケオ(@weblifelab)さんが、Twitterへ投稿したエピソードをご紹介します。

自宅前に、簡易的な宅配ボックスを設置しているタケノさん。

配達員への日々の感謝を伝えるため、子供たちと考えたこんなメッセージを宅配ボックスに貼っていたといいます。

いつも配達ありがとうございます。

この後もお仕事頑張ってください。

するとある日、子供たちはヤマト運輸(通称・クロネコヤマト)からの『不在票』を手に持ち、興奮した様子でタケノさんの元へやって来ます。

その理由がこちら。

不在票には、配達員から「素敵なラベル、ありがとうございます」というコメントが…!

きっと、感謝のメッセージを読み感激した配達員が「何とかお礼を伝えたい」という思いから、不在票に言葉を添えたのでしょう。

タケノさんによると、この日は外出しており、宅配ボックスの中がほかの荷物でいっぱいになっていたため、不在票が入っていたそうです。

ネット上では、この心温まるエピソードに対し「素敵すぎる」「うちでも感謝の言葉を貼っておこうと思いました!」などの声が寄せられました。

いつも懸命に荷物を運ぶ配達員にとって、宅配ボックスにあったメッセージは、心にしみるものがあったはず。

荷物を受け取る時は、配達員への感謝の気持ちを忘れないでいたいものですね。

grape [グレイプ]

grape [グレイプ]は、喜怒哀楽、心に響くコンテンツをお届けするメディアです。
https://grapee.jp/

出典
grape@weblifelab

Share Tweet LINE