@Heaaart

夜中に飼い主を起こした猫 何をするのかと思ったら…!?

By - grape編集部  公開:  更新:

Share Tweet LINE

実体験を元に、猫のキュルガと飼い主の日常を描き、Twitterに投稿しているキュルZ(@kyuryuZ)さん。

『猫あるある』を飼い主の目線から描いた漫画が、さまざまな世代から人気を博しています。

『ネコが起こしに来た』

ある夜、飼い主はぐっすりと眠っていました。しかし、キュルガに起こされてしまい…。

「あれは現実だったのか、夢だったのか…!?」

夜遅くだったため、寝ぼけていたのでしょう。起きた瞬間、キュルガに起こされた昨晩の記憶が現実の出来事かを悩む飼い主。

正確にいうと猫は夜行性ではありませんが、夕方以降に活発になるとされています。そのため、キュルガは飼い主にちょっかいをかけたのかもしれませんね。

漫画を読んだ人からは「あるある!」「これは夢じゃない」といった声が寄せられました。中には、飼い主の顔の上で寝始める自由を極めた猫もいるようです。

多くの飼い主が経験している、今回のエピソード。夢かうつつかは猫にしか分かりません…。

猫漫画『夜は猫といっしょ』が好評発売中

キュルZさんが描く猫漫画『夜は猫といっしょ』の2巻が、2021年5月27日に発売されました。

1巻と同様、描き下ろし作品も収録されているので、気になる人はチェックしてくださいね。

grape [グレイプ]

grape [グレイプ]は、喜怒哀楽、心に響くコンテンツをお届けするメディアです。
https://grapee.jp/

出典
grape@kyuryuZ

Share Tweet LINE