@Heaaart

女性の性被害を「被害妄想」と思っていた男性 妻と出かけたある日…?

By - grape編集部  公開:  更新:

Share Tweet LINE

悲しいことに、他者へ加害をすることで喜びを感じる人は存在します。

中でも子供や女性はターゲットにされやすく、「誰でもよかった」といいつつも弱い人を狙う、卑劣な犯行は絶えません。

女性の被害を『被害妄想』と思っていた男性の同僚

自身や友人の話を元に、 フィクションを織り交ぜた作品を描いている、うさぎのみみちゃん(@usagitoseino)さん。

今回ご紹介するのは、女性をターゲットにした犯罪に遭ったみみちゃんさんと、同僚たちのエピソードです。

公然わいせつ罪や迷惑防止条例違反にあたる、いわゆる『露出狂』の性被害に遭った、みみちゃんさんと女性の同僚。

そんな2人の会話を聞き、男性の同僚は妻に関する、ある出来事について語り始めました。

男性も被害に遭うことはありますが、性被害の被害者は女性がほとんどとされています。

そのため、同僚の男性はそういった被害が日常で本当に起こっていると想像できず、「被害妄想なのでは?」「勘違いじゃないか」と思っていたのだとか。

ネットでは昨今、女性を狙った加害行為の1つとして「偶然を装って、わざと力強くぶつかる」というものがあると話題になっています。

この件も当初は信じない人が多かったものの、実際に被害に遭った瞬間をとらえた動画が拡散されると、「本当にあったのか」という声が多数上がりました。

人は自分に直接関係のないことを見逃してしまいがち。『自分には見えない世界』もしっかりと知ることが大事だと再認識させられます。

書籍『戦うみみちゃんと不条理な世界』が発売中!

うさぎのみみちゃんさんが描く4コマエッセイ漫画『戦うみみちゃんと不条理な世界』『自己肯定感の低いワタシちゃん』が発売中。

気になった人はぜひ一度、手にとってみてくださいね!

grape [グレイプ]

grape [グレイプ]は、喜怒哀楽、心に響くコンテンツをお届けするメディアです。
https://grapee.jp/

出典
grape@usagitoseino

Share Tweet LINE