@Heaaart

飼い主思いの猫 「ありがとう」と感謝するも、その後?

By - grape編集部  公開:  更新:

Share Tweet LINE

『さばげぶっ!』『犬と猫どっちも飼ってると毎日たのしい』などの作者である、漫画家の松本ひで吉(@hidekiccan)さん。

以前は実家でペットとともに暮らしていましたが、結婚を機に、夫と新居に引っ越しています。

その後、夫が自分の実家から、猫のガーラさんを連れてきました。

ガーラさんは、家にやってきた初日から、松本さんと打ち解けようと必死にアピールしていたそうで、今ではすっかりお互いに信頼関係が築けているようです。

とはいえ、時にガーラさんからの『愛』のほうが強すぎることも…。

『ありがとう、やめて。』

心配してくれているかのようなガーラさんの行動に、松本さんは嬉しさがこみあげてきたことでしょう…ただし、それは最初のみ。

ガーラさんが30分おきに安否確認をしてくるため、休みたくとも寝ることができません!

体調を心配してくれること自体は嬉しいため「ありがとう」と感謝する一方、「やめて」と本音をもらす松本さん。

松本さんがTwitterに投稿したエピソードに、「我が家もです」「笑った」と多くのコメントが寄せられました。

・ガーラさん…優しいけど今はやめてあげて…。

・ガーラさんは、松本さんのことを新入りの妹分として見ていて「私がいろいろ世話をしてあげなくちゃ!」と思っているのかも?

・優秀なスヌーズ機能をお持ちのようで。

愛猫からの愛を感じるため、注意することができないガーラさんの行動。

複雑な飼い主の立場に、多くの人が共感したようです!

単行本『犬と猫どっちも飼ってると毎日たのしい』が発売中!

『犬と猫どっちも飼ってると毎日たのしい』の単行本第1~7巻が発売中。

描き下ろしも収録されているので、癒されたい人は手に取ってみてはいかがでしょうか!

grape [グレイプ]

grape [グレイプ]は、喜怒哀楽、心に響くコンテンツをお届けするメディアです。
https://grapee.jp/

出典
grape@hidekiccan

Share Tweet LINE