@Heaaart

雪の日に2歳児が自宅から消えた 必死に探していると、飼い犬が? 「ナイスプレー」「なんていい子」

By - grape編集部  公開:  更新:

Share Tweet LINE

自身の体験談や家族との日常を描いた漫画をInstagramに投稿している、ごぼふく(gobohuku)さん。

ごぼふくさんには、雪が降るたびに思い出す出来事があります。それは、娘さんがまだ2歳の時に起こりました…。

積雪にはしゃぐ娘さんを、ほほ笑ましく見守っていた、ごぼふくさんでしたが、トイレでちょっと目を離したすきに、娘さんが消えてしまったのです…!

顔面蒼白になりながら、夫とともに必死で娘さんを探していると、ペットの愛犬、金太郎くんが庭で遊ぶ娘さんに気付き、吠えておしえてくれたのでした。

この日、雪かき道具を探していた夫が、わずかな時間、勝手口の鍵を開けたままにしていたとのこと。

その一瞬の隙に、娘さんは1人で外へ出てしまったそうです。

平和な日常が一転し、我が子がいなくなるという恐怖を味わった、ごぼふくさん。2歳児の行動力の恐ろしさを改めて認識し、かしこい愛犬の存在に感謝したのでした。

投稿を見た人たちからは「危ないことをする時って一瞬ですよね…。無事でよかった!」「これは生きた心地がしない…。金太郎ちゃん、ナイスプレー!」「かしこくて偉いワンちゃん。我が家の犬も、子供のことをよく見てくれてます」などのコメントが寄せられています。

現在、金太郎くんはごぼふくさんの実家で暮らしているとのこと。

毎年冬に雪が降るたびに、きっと金太郎も、ごぼふくさん夫婦と同様に、この日の出来事を思い出しているかもしれませんね。

grape [グレイプ]

grape [グレイプ]は、喜怒哀楽、心に響くコンテンツをお届けするメディアです。
https://grapee.jp/

出典
grapegobohuku

Share Tweet LINE