@Heaaart

今年のクリスマスは、豪華食材を使ったスペシャル料理を『レストランKIHACHI』で楽しもう!

By - @Heaaart編集部  作成:  更新:

Share Tweet LINE

about KIHACHI

映画「翼よ!あれがパリの灯だ」のパリの街並みに憧れ料理人を目指した熊谷喜八さんは、世界の様々な地で修行を積み1987年にKIHACHIを東京にオープンしました。

sub11

出典 PR TIMES

KIHACHIで提供される料理は自由な発想で作り上げた“KIHACHI流無国籍料理”と言われ、安全で美味しいものを提供するという強い意志にこだわった料理を提供しています。

sub10

出典 PR TIMES

30周年記念クリスマスメニュー

2017年、KIHACHIオープンから30年目のアニバーサリーイヤーを迎える今年は「A special dish for our 30th Christmas」をテーマにKIHACHIの6人のシェフによる6つの30周年記念メニューが期間限定で登場します。

sub7

出典 PR TIMES

30周年を記念した特別メニューに選ばれた素材は『富士山 岡村牛』『ウニ』『のどぐろ』の3つの豪華食材。
素材の旨みを存分に生かした料理を全店で堪能することが出来ます。

sub9

出典 PR TIMES

11月1日(水)から各店で予約受付も開始しています♪
それでは、6人のシェフによる特別な一皿を早速ご紹介します♪

【キハチ 青山本店 石川 泰史シェフ】

“富士山 岡村牛”と生雲丹の山葵グラタン

sub1

出典 PR TIMES

噛めば噛むほどに旨味が広がる岡村牛と、濃厚で甘みがある雲丹、そして山葵オランデーズソースをかけ焼き上げた一皿。

【キハチ 高島屋横浜店 神保 貴一シェフ】

“富士山 岡村牛”の赤ワインカシス煮込み モンブラン仕立て

sub6

出典 PR TIMES

肉の甘みと旨みを存分に引き出すためにじっくりと煮込んだ岡村牛に、栗とさつまいものモンブランクリームと爽やかな酸味がアクセントのカシスソースを合わせた、見た目も楽しい一皿です。

【キハチ 伊勢丹相模原店 足立 良太シェフ】

“富士山 岡村牛”の網焼き 相模原人参のマスタードピュレで

sub4

出典 PR TIMES

上品な脂の甘みとしっかりとした肉質を楽しめるように網焼きにした岡村牛と、冬だからこそギュッと詰まった甘みのある相模原人参・じゃがいも・ほうれん草をソース仕立てにした優しい一皿です。

特別な日に食べたい料理たち、おいしそうですね。

Share Tweet LINE