@Heaaart

1日通してパンを楽しめる!?カフェ・レストランとしても営業する「クロスロードベーカリー」が大人気♡

By - @Heaaart編集部  作成:  更新:

Share Tweet LINE

今回は、東京都渋谷区にある「CROSSROAD BAKERY(クロスロードベーカリー)」というお店をご紹介したいと思います。
朝8時から夜の23時までオープンしていて、パンだけにとどまらず淹れたてのコーヒーが飲めるカフェ、そしてパンに合った料理を提供するレストランとしても営業しています。

アクセスはJR山手線・東京メトロ日比谷線の「恵比寿」駅を降り、4分ほど歩けば到着します。
ちなみに恵比寿西一丁目の五差路の交差点にお店があるので、迷わずに行けると思います。

▼クロスロードベーカリーという店名の意味は...

交差点で
道が交差します
人が交差します
ものが交差します
情報が交差します
交差点は夢や希望のある場所です。
人生において今歩いている道に悩んでいたとしても
そのまま歩いていけば必ず交差点があります。
交差点までいけば、次の方向を選べます。
そんな夢のある交差点のような
パン屋さんでありたいと思っています。

CROSSROAD BAKERY 公式サイト ーより引用

(内装もお洒落でフォトジェニック!)

約70種類の多種多様な絶品パンが毎日並ぶ!

さまざまなパンが70種類ほど並んでいるので、必ずお好きなパンが見つかると思います。
また約20種類の厳選した小麦を使用するこだわりが詰まったパン作りをされているので、風味や触感などゆっくりと味わってみて下さい。

(早朝からオープンしているので朝食としてもオススメ!)

300637_1

出典 CROSSROAD BAKERY 公式サイト

当店のパンは、冷凍生地などは一切使用せず、パン職人が毎日小麦から生地を作って焼き上げるオールスクラッチ製法です。
1つのパンを焼き上げるまでに様々な工程が必要になりますが、召し上がっていただくお客様にもきっと伝わる“美味しいパンをお届けしたい”という職人の想いが込められています。

CROSSROAD BAKERY 公式サイト ーより引用

300637_2

出典 CROSSROAD BAKERY 公式サイト

(人気No.1は、ふわふわサクサクの「クロワッサン」)

パンと一緒にいろんな味わいが楽しめる自家製のペーストも絶品!
(こちらはラズベリーとブルーベリーのクリームチーズ)

まだまだ魅力的なメニューが豊富にあります!

Share Tweet LINE