@Heaaart

寒天と梅でできた山形銘菓「のし梅」にチョコをプラス!?のし梅の元祖『乃し梅本舗 佐藤屋』が面白い!

By - @Heaaart編集部  作成:  更新:

Share Tweet LINE

江戸時代創業の老舗

山形県山形市にある「乃し梅本舗 佐藤屋」は江戸時代創業の老舗お菓子屋さん。

山形を代表する銘菓「のし梅」の元祖としても知られ、製造方法を他店に譲ったという記録も残っているそうです。
現在では、伝統的な和菓子に加え、洋菓子や地元の食材を使ったオリジナルのお菓子などさまざまなスイーツを製造・販売しています。

乃し梅本舗 佐藤屋の看板商品「乃し梅」

全国各地でも見られる「のし梅」ですが、乃し梅本舗 佐藤屋の「乃し梅」は、山形県村山地方産の完熟梅と、砂糖と寒天のみを使った昔ながらの味が魅力。
製法にもこだわっています。

他の「のし梅」と違い、一枚ずつガラス板にて
丁寧に流してできた当店の「乃し梅」の表面は美しく、永らくご高評を頂き、多くの賞もいただいております。

乃し梅本舗 佐藤屋 公式サイト ーより引用

お土産にはもちろん、贈答品としても人気の商品です。

乃し梅と生チョコが合体!?

Share Tweet LINE