@Heaaart

大正5年に建てられた西洋館がフレンチレストランに!豪華なランチやディナーが頂ける「古我邸」をご紹介!

By - @Heaaart編集部  作成:  更新:

Share Tweet LINE

今回は、神奈川県鎌倉市にある「古我邸(こがてい)」をご紹介したいと思います。
1916年(大正5年)に建てられた歴史ある西洋館で、以前までは一般非公開とし、数々の著名人の別荘として利用されていたという記録も残っているそうです。
そんな歴史を持つこの建物が、フレンチレストランとしてオープンしました。

当時の面影が残る素晴らしい作りの建物内で、昼はランチ、夜はディナーを頂けます。
また1500坪にもなる大きな敷地内にはペット同伴でも利用できるガーデンカフェもあります。

ランチは、3800円・5000円・古我邸スペシャルランチ(7000円)の中から選べます。
それぞれ前菜やメイン、デザートまで付いた豪華なメニューになっています。
ディナーに関しては古我邸スペシャルディナー(1万2000円)のみで、お肉やフォアグラなどを頂ける贅沢なものとなっています。
大切な記念日やお誕生日などで利用してみると素敵な1日を演出できると思います♪

(クリスマス前ということで飾りつけも冬使用になっています。)

こちらは外の景色や空気、音を感じながらゆっくりと過ごせるカフェスペースです。
メニューはグラスワインやビール、コーヒー・紅茶まで幅広くご用意しています。
お酒にピッタリなフードメニューもありますので、休日のお昼から利用してみるのも良いかもしれませんね♪

続きは、次のページをご覧ください。

Share Tweet LINE