@Heaaart

「美しい」「おしゃれ」 街中で見つけたカラス、羽をよく見てみると…?

By - grape編集部  作成:  更新:

Share Tweet LINE

ゴミを荒らしたり、人を襲ったり…見た目も真っ黒で、あまりいいイメージがないカラス。

そんなイメージが少しだけくつがえる、『ある写真』がTwitterに投稿され、驚きの声が続出しました。

「案外、青い鳥なんだな」

山中俊治(@Yam_eye)さんはTwitterに、カラスを撮影した写真を投稿しました。

写真を見て、山中さんは『あること』に気が付きました。

それは…。

カラスって案外、青い鳥なんだな。

黒一色だと思っていたカラスの羽。

しかし、近くで見てみると、などいろいろな色が混ざっていたのです。

この投稿を見た人からは、次のようなコメントが寄せられました。

・美しい!

・本当だ、思ってたよりだいぶ鮮烈に青い。

・カラスっておしゃれなのね。

カラスは、羽の表面にわずかに『構造色』というものを持っています。

『構造色』とは、もの自体に色が付いているわけではなく、微細な構造に光が干渉することによって、さまざまな色に見える現象のこと。

シャボン玉やCDなどの表面が虹色に見えるのと同じ現象が、カラスの羽にも起こっているなんて不思議ですね。

このことを知った上で街中のカラスを目にしたら、感じかたがいままでと変わるかもしれません。

grape [グレイプ]

grape [グレイプ]は、喜怒哀楽、心に響くコンテンツをお届けするメディアです。
https://grapee.jp/

出典
grape@Yam_eye

Share Tweet LINE