@Heaaart

流星群の夜、鎌倉に現れた夜光虫 海と空、両方が光る光景を映像で

By - grape編集部  作成:  更新:

Share Tweet LINE

2017年5月5日から6日にかけて神奈川県鎌倉市の由比ヶ浜海岸で、珍しい現象が確認されました。

それは波打ち際が幻想的に青く光る夜光虫。鎌倉で夜光虫がこれほど大規模に発生するのはまれだそうです。

その夜光虫が輝く様子を、写真家のKAGAYA(@KAGAYA_11949)さんがとらえました。

5月6日は偶然にもみずがめ座η(エータ)流星群が極大を迎えた日でもありました。そこでKAGAYAさんは夜光虫と流星群、両方の撮影に挑戦します。

そうして撮影された写真が、こちら!

青く光る海と満天の星空、天の川を横切るように進む流星!

いままで数多くの天体写真を撮影してきたKAGAYAさんですら「初めて見る光景にドキドキした」と語った今回の写真には、たくさんのコメントが集まりました。

  • 奇跡の一瞬ですね。今まで見たことのないような光景に、私もドキドキしています。
  • 海、流星、天の川、夜光虫…。私が見たかったものが全部ある!
  • 夜光虫がいるのは沖縄とか熱帯の南の海のような気がしていましたが、神奈川で見られるなんて!

今回KAGAYAさんは夜光虫が光る海の映像もTwitteに投稿しました。映像の14秒頃には、流星の姿がしっかりと撮影されています。

grape [グレイプ]

grape [グレイプ]は、喜怒哀楽、心に響くコンテンツをお届けするメディアです。
https://grapee.jp/

出典
grape@KAGAYA_11949

Share Tweet LINE