@heaaart

「柴犬って本当は恐ろしいんです」 事件現場に驚きの声

By - grape編集部  作成:  更新:

Share Tweet LINE

日本原産の犬で人気の高い柴犬。素朴な表情がなんともいえず可愛らしい犬種です。

しかし、実は恐ろしい面があるのだといいます。

本当に恐ろしい

柴犬のゆうちゃんの飼い主さんが、「柴犬って本当に恐ろしいんです」と、『ある出来事』を2018年6月29日に画像付きでブログに投稿。

あまりの恐ろしさに、飼い主さんは何度も事件現場を確認してしまったようです。

柴犬の恐ろしさが分かる、事件現場がこちらです。

このフワフワしたものは…まさか抜け毛!?

飼い主さんいわく、掃除機をかけても翌朝にはこのように、部屋が毛だらけになってしまうのだそうです。

大量の抜け毛に、ゆうちゃん自身も驚いています。

この恐ろしい現象は、気候に合わせて毛が生え変わる『換毛期(かんもうき)』に起こります。この時期の抜け毛は想像を絶するとのこと。

ゆうちゃんの抜け毛を見て、驚きや共感の声が寄せられていました。

・家も猫を飼っていますが、比べ物にならないくらいすごいですね!

・柴犬って毛が短いイメージがありますが、こんなに激しく抜けることにビックリします。

・朝起きてこの状況だったら…ゾッとしますね。

・換毛期…ペットを飼っている人には、恐ろしい時期ですよね。

犬や猫などの動物にとっては当たり前の『換毛期』ですが…朝起きて部屋中が毛だらけになっていたら、驚いてしまいそうです。

とはいえ、こんな大変な世話も可愛い愛犬のためと考えると我慢できてしまいますね。


[文・構成/grape編集部]

出典
「柴犬って本当は恐ろしいんです」 事件現場に驚きの声

Share Tweet LINE