@Heaaart

部長「時短4時まで?」 心ない言葉を投げられると思い、身構えると?

By - grape編集部  公開:  更新:

Share Tweet LINE

1歳児の母親である、will(@weaving_will)さんの投稿が話題になっています。

子どもの世話をしなくてはならないため、時短勤務で働いている投稿者さん。

時短勤務とは、3歳未満の子どもがいて、かつ入社から1年以上働いている人を対象とした制度です。

投稿者さんは会社と相談し、午後4時ごろに退勤することにしているといいます。

時短勤務で帰ろうとしていると、本部長に声をかけられ…

「時短4時まで?」

以前、30代の女性従業員に「4時上がりでいいなあ」といわれ、ムッとしたという投稿者さん。

もちろん、そういった彼女に悪意はなかったのでしょう。

ですが、子育てや家事で忙しいにもかかわらず、「楽でうらやましい」というような言葉をかけられたら、誰でもいい気分がしないものです。

そのため、本部長からも悪意のない傷付く言葉を投げられると思い、投稿者さんは身構えたのですが…。

「こっから帰って、子ども迎えに行って、買い物してメシ作るんだろ?大変だよなあ…」

予想と異なり、本部長の口から発せられたのは多忙な投稿者さんをねぎらう言葉。

本部長は既婚ですが、子どもはいません。にもかかわらず、子育ての大変さを理解してくれていたのです。

「自分と違う境遇であっても、その人が裏側で抱えるタスクを想像できるから、この人は仕事ができるんだ」…投稿者さんはそう思ったといいます。

本部長の言葉に対し、ネット上では「素晴らしい!」「こういう人になりたい」といった声が上がっています。

きっと、仕事ができるだけではなく気遣いもできる本部長は、家族や仕事仲間から愛されている人なのでしょう。

こういった人が近くにいることで、優しさの輪は広がっていくのではないでしょうか!

grape [グレイプ]

grape [グレイプ]は、喜怒哀楽、心に響くコンテンツをお届けするメディアです。
https://grapee.jp/

出典
grape@weaving_will

Share Tweet LINE