@Heaaart

北海道地震後のNTTの対応に称賛の声 「これはいい対応!もっと広めるべき」

By - grape編集部  作成:  更新:

Share Tweet LINE

※写真はイメージ

2018年9月6日に北海道胆振(いぶり)地方を震源とする大地震が発生しました。

道路が液状化したり、新千歳空港が閉鎖されたりするなど、さまざまな交通インフラに影響を与えています。

また、NTT東日本によると、厚真(あつま)町などの固定電話約3.4万回線で通信障害が発生。電話がつながらない状態になっているとのことです。

北海道を中心とした地震の影響により、地震発生当初より、NTT 東日本北海道支店管内の以下の
エリアにおいて、通信サービスのご利用ができない状況となっております。

NTT東日本 ーより引用

そのため、固定電話しかもっていない高齢者などが、家族と連絡を取れなくなっている可能性もあります。

こうした状況を受け、NTT東日本は公衆電話の無料化を実施。通信障害の発生している地域だけでなく、北海道全域で公衆電話を無料で開放することを発表しました。

公衆電話無料化の実施

北海道全域で公衆電話を無料でご利用いただくことができます。

NTT東日本 ーより引用

ネットの声

・これはいい対応!もっと広めるべきです。

・公衆電話は少なくなってしまっていますが、被災者の役に立てばいいですね。

・普段から公衆電話の位置は確認しておいたほうがいいですね。

・スマホが使えるうちに、公衆電話の位置を探しておかなければ。

北海道内の公衆電話の設置場所は、NTT東日本のウェブページから確認することができます。

スマホの充電が切れてしまったという人も、これで連絡を取ることができるようになるかもしれません。

少しでも早く家族に安全を知らせることができるように、多くの人に情報が広まってほしいですね!

grape [グレイプ]

grape [グレイプ]は、喜怒哀楽、心に響くコンテンツをお届けするメディアです。
https://grapee.jp/

出典
grapeNTT東日本

Share Tweet LINE