@Heaaart

レスラーが『勝てない相手』に、多くの人が笑顔! 「真の強さだ」「素敵すぎる」

By - grape編集部  公開:  更新:

Share Tweet LINE

この闘いに勝てないとこが、俺の勝負師としての弱さ

そんな一文で注目を集めているのは、九州を中心に活動している『九州プロレス』所属の、阿蘇山(@AsosanTaro)さん。

『試合風景』を撮影した1枚の写真をTwitterに投稿したところ、多くの人の心を温かくしました。

プロレスラー阿蘇山と『強者』の戦いに、反響!

阿蘇山さんは、「躍動する巨大カルデラ」をキャッチコピーに、『万トーン』『マグマプレス』といった得意技を持つプロレスラー。

公称で身長1592m(人間サイズでは190cm)の長身を活かしたパワフルな戦いで、第2代九州王者にも輝きました。

そんな阿蘇山さんが勝てない相手とは、いったいどれほどの強者なのでしょうか…。

阿蘇山さんのやって来たリングは、九州のある保育所。長い縄を引っ張り合っている相手は、保育園児たちです!

小さい身体からは想像できない力強さに、阿蘇山さんすら打ち勝つことができません。

この子どもたちに勝つことができる人は、いないのではないでしょうか!

優しさあふれる光景に「これが本当の強さだ!」の声

阿蘇山さんの試合風景を写した1枚はネットで拡散され、いろいろな声が寄せられています。

・子どもたちに『本当の強さ』を教えてくれて、ありがとうございます!

・こんなの、100人がかりでも勝てないよ…。

・それは弱さではなく、優しさです。

・まさに「試合に勝って勝負に負けた」ですね!

「強い人」というのは、力が強いだけでなく、心を強さや優しさを持っている人を指すのでしょう。

阿蘇山さんの優しさによって、子どもたちは「第2代九州王者に勝った!」という自信をつけ、さらに元気な姿を見せてくれるのではないでしょうか。

grape [グレイプ]

grape [グレイプ]は、喜怒哀楽、心に響くコンテンツをお届けするメディアです。
https://grapee.jp/

出典
grape@AsosanTaro

Share Tweet LINE