@Heaaart

「どこぞの姫かな?」困っている妊婦さんを見かねた女子高生がひと言

By - grape編集部  公開:  更新:

Share Tweet LINE

※写真はイメージ

大きなお腹の妊婦さん。

マタニティマークなどを付けていなくても、大きなお腹で妊婦さんだと分かることもあります。

電車の中では、妊婦さんに席を譲る心優しい人を目撃することも。

※写真はイメージ

しかし、街中で妊婦さんを目撃した場合はどうでしょう。

例え困っているように見えても「話しかけてイヤな顔をされたらどうしよう」「何となく声をかけにくい」といった理由で、助けてあげることができなかったという話も聞かれます。

女子高生が粋な人助け!

きなこ(@3h4m1)さんが遭遇した女子高生も、もしかしたら「声をかけにくいな」と感じていたのかもしれません。

妊婦である投稿者さんは、駐輪場に自転車を止めようとしていました。

しかし、駐車スペースに自転車をうまく置くことができず、四苦八苦。

そこに見知らぬ女子高生が近づいてきて…こんなひと言をかけてくれたのです!

※写真はイメージ

「…お、お助けいたす…!」

そういって駐車スペースに自転車を止める手助けをしてくれた女子高生。投稿者さんはツイートで、こんなお礼の言葉をかけました。

何処の城の姫か、かたじけない。

この妊婦さんと女子高生の奇妙で、心温まるやり取りに多くのコメントが寄せられました。

  • なんかステキなやり取り。女子高生は勇気がありますね。
  • もしかしたら緊張していたのかな。でも、声をかけて行動したのは素晴らしいことですね。
  • 女子高生の言葉も、妊婦さんの返しも最高。いいコトをしましたね。

ちなみに、女子高生が「お助けいたす」といったのは冗談ではなく緊張からだったようで、間違いに気付いて走り去ってしまったのだとか。

緊張しながらも勇気を出して助けた女子高生も、感謝の気持ちを学校に伝えようとする妊婦さんもステキ。自然と笑顔になってしまうエピソードですね!

grape [グレイプ]

grape [グレイプ]は、喜怒哀楽、心に響くコンテンツをお届けするメディアです。
https://grapee.jp/

出典
grape@3h4m1

Share Tweet LINE