@Heaaart

『大安』『一粒万倍日』『天赦日』 すべてが連続で訪れる2月最上の吉日

By - grape編集部  公開:  更新:

Share Tweet LINE

※写真はイメージ

カレンダーに書かれた『大安』といえば、縁起のいい日として有名です。結婚や引っ越しの日に選ぶ人も多いのではないでしょうか。

しかし、さらに縁起のいい日が年に数回ほど訪れることがあります。

それが「天がすべての罪を許す」という最上級の吉日『天赦日(てんしゃにち・てんしゃび)』と、1つのことが何倍にもなるという『一粒万倍日(いちりゅうまんばいび)』です。

2019年の2月には、この吉日が連続して訪れる日があるのです!

天赦日と一粒万倍日

2月の縁起がよいといわれている日は、9日と10日。

9日は大安と一粒万倍日が重なるため、1つの努力が何倍にもなって返ってきそうです。

続く10日は、何かを始めるのに最良の日といわれる天赦日。

縁起のいい日に「するといい」といわれていることには、次のようなものがあります。

・結婚、結納、入籍、慶事などの婚礼

・プロポーズ、告白

・出生届

・引っ越し

・会社や事業の開始、開業

・財布の新調

・宝くじの購入

・種まき

・銀行口座の開設、出資

土曜日、日曜日と縁起のいい日が続いているので、どちらか1日を新しいことを始める日に使うといいかもしれません。

吉日が連続して訪れる2月9日と10日は、縁起を担ぎ新しいスタートを切るのに最適な日のようです。

ぜひ、何か新しいことを始めてみてくださいね!

grape [グレイプ]

grape [グレイプ]は、喜怒哀楽、心に響くコンテンツをお届けするメディアです。
https://grapee.jp/

出典
grape

Share Tweet LINE