@Heaaart

あの『#シンカンセンスゴイカタイアイス』が新幹線から消える!? 車内販売が一部車両で中止に

By - grape編集部  公開:  更新:

Share Tweet LINE

「おいしいけど、硬すぎて太刀打ちできない…」

そんな声がネットで多数上がっている、スジャータの『スーパープレミアムアイスクリーム』。新幹線での車内販売の定番です。

TwitterやInstagramでは『#シンカンセンスゴイカタイアイス』というハッシュタグが広まり、味のおいしさと表面の硬さが親しまれています。

その硬さの理由は、新幹線での長旅に配慮するため。すぐに溶けてしまわないよう、わざと硬めに作られているのです。

子どもから大人まで、長年『旅の相棒』として愛されてきた『スーパープレミアムアイスクリーム』ですが、一部の新幹線での販売が終了することが明かされました。

スジャータ『スーパープレミアムアイスクリーム』が消える…!?

2019年2月19日、JR東日本が新幹線や在来線特急列車の車内販売サービスの終了と取扱品目の見直しを発表。

弁当や飲み物を乗車前に購入する人が増え、車内販売の利用が減少したための変更だといいます。。

【2019年3月19日を以て、車内販売の営業を終了する列車】

・はやぶさ(新青森~新函館北斗間)
・はやて(新青森~新函館北斗間)
・やまびこ
・こまち(盛岡~秋田間)
・踊り子
・日光・きぬがわ・スペーシアきぬがわ
・草津
・いなほ(酒田~秋田間)

【取扱品目の見直し対象となる列車】

・はやぶさ(東京~新青森間)
・はやて(東京~新青森間)
・つばさ
・こまち(東京~盛岡間)
・とき
・あずさ
・かいじ
・ひたち
・スーパービュー踊り子
・いなほ(新潟~酒田間)

車内販売を中止するものは、弁当や軽食類(サンドウィッチ類)、デザート類、お土産類、雑貨類。

今後も販売を継続するものはホットコーヒーやソフトドリンク類(ペットボトル)、菓子類、アルコール類、つまみ類とのこと。

上記の車両を利用する際は、事前に弁当や軽食を購入しておいたほうがよさそうですね。

grape [グレイプ]

grape [グレイプ]は、喜怒哀楽、心に響くコンテンツをお届けするメディアです。
https://grapee.jp/

出典
grapeJR東日本

Share Tweet LINE