@Heaaart

「おだいり様、おひな様って誰?」 日本人の大半が誤解していた

By - grape編集部  公開:  更新:

Share Tweet LINE

※写真はイメージ

3月3日は、ひな祭り。女の子の健やかな成長を願うために行われるひな祭りは、日本の伝統的な風習の1つです。

しかし、そんなひな祭りについて、日本人の多くがある誤解を抱いていることが発覚しました。

ネット中が騒然とした『誤解』

2019年3月1日放送のバラエティ番組『チコちゃんに叱られる!』(NHK)では、ひな祭りに関するこんな質問がゲストに投げかけられました。

『おだいり様』と『おひな様』って、誰?

この日の放送回のゲストの1人、フリーアナウンサーの加藤綾子さんは「その時代の、権力を持っているお偉いさん」と回答。

また、街頭インタビューでは、ひな飾りの中でメインとなる2体の「男性がおだいり様で、女性がおひな様」という回答も出ています。おそらく、日本人の多くが同じ認識でしょう。

しかし、その後VTRで紹介された質問の答えは、視聴者の多くを驚かせるものでした。

おだいり様は上の男女2人。おひな様はひな人形全員のこと。

チコちゃんに叱られる! ーより引用

ひな壇にいる人形全体を指して『おひな様』といい、その中でも、上段に座っている一対の人形を『おだいり様』と呼ぶという事実に、視聴者は騒然。ネット上には「知らなかった!」という声が寄せられました。

ひな祭りの誤解は、なぜうまれたのか

なお、「おだいり様とは、誰なのか」という質問に対する、大妻女子大学の是澤博昭准教授の解説は下記の通り。

『おだいり様』とは、天皇の住まいである『内裏』に住む高貴な人という意味です。そこから言葉が転じて、おだいり様という言葉が生まれたのではないかと思います。

チコちゃんに叱られる! ーより引用

続けて、日本人の間に今回のような誤解が広まった理由について、是澤准教授は「あくまでも推測」と前置きした上で、こう説明しています。

みなさんよくご存知の(童謡の)『うれしいひなまつり』ってありますよね。あれの2番の歌詞の影響じゃないかなと思います。

チコちゃんに叱られる! ーより引用

2番の歌詞というのは「おだいり様とおひな様、2人ならんですまし顔」というもの。

歌詞を読んだ人の多くが、男性の人形がおだいり様で、女性の人形がおひな様と誤解してしまうのも納得の歌詞です。

作詞を担当したサトウハチローさんの息子によると、当時、サトウハチローさん自身は歌が広まった後に歌詞の誤りに気付いた様子で、子どもたちが『うれしいひなまつり』を聴くのを嫌がっていたのだそうです。

しかし、すでにひな祭りには欠かせない1曲になってしまっている『うれしいひなまつり』。

これ以上、勘違いする人が増やさないためにも、『チコちゃんに叱られる!』で発覚した真実を広めていきたいものですね!

grape [グレイプ]

grape [グレイプ]は、喜怒哀楽、心に響くコンテンツをお届けするメディアです。
https://grapee.jp/

出典
grapeチコちゃんに叱られる!

Share Tweet LINE