@Heaaart

散歩する猫を撮影したら? 偶然『写りこんだもの』に、26万人が爆笑

By - grape編集部  公開:  更新:

Share Tweet LINE

さまざまな振る舞いで私たちを魅了する猫。猫好きにとって、仕草の一つひとつを写真に収めたいと思うのは、自然な考えですよね。

猫好きによって撮影された1枚の写真が「すごい!」と、Twitterで話題になっています。

バリアを展開してくる近所の猫

写真をネット上に投稿したのは、kosuzu(@kosuzu7954)さんです。

通勤時に、近所で暮らす猫の姿を目にした投稿者さんは、その光景をパシャリ。撮影した写真を見て、ビックリしてしまいます。

その理由がこちら!

猫バリア、全開…!

虹のような光の輪で守られている猫の姿が、神々しいですね。

こちらは、撮影の際に太陽の逆光によって起きる『ゴースト』という現象です。撮影当時はよい天気で、投稿者さんは片手で画面を見ずに猫を撮影したため、まったくの偶然によるものだといいます。

写真はネット上で拡散され、26万件もの「いいね」を集めました。

【ネットの声】

・猫ちゃんお強そう…。

・花粉の影響もあるかもね。

・アニメ『新世紀エヴァンゲリオン』に出てくるATフィールドみたい。

こんなにも神々しいバリアを放たれていたら、近付くに近付けませんね。

「ちょっとでも触れたら危険だぜ…」とささやく、猫の声が聞こえてきそうです!

grape [グレイプ]

grape [グレイプ]は、喜怒哀楽、心に響くコンテンツをお届けするメディアです。
https://grapee.jp/

出典
grape@kosuzu7954

Share Tweet LINE