@Heaaart

関西人なら共感せずにいられない!? 大阪と東京の決定的な違いはココだ

By - grape編集部  公開:  更新:

Share Tweet LINE

関東と関西の文化を比べた時、ギャップを感じることが時折あります。

たとえば、エスカレーターの乗りかた。関東では右側を空けておくのが一般的ですが、関西では逆の場合がほとんとです。

大阪出身の漫画家である、だたろう(@datarou_origin)さんの場合は、電車の中。大阪と東京の電車内の様子の違いを漫画にして公開しています。

©︎だたろう/笑うメディアクレイジー

乗客のほとんどが寝ているかスマホの操作に夢中な東京に対し、大阪では乗客たちのおしゃべりが止まりません。

大阪出身の人は、四方八方から聞こえて来る会話が耳に入るたび、こう思うのでしょう。

(帰ってきたなあ)

だたろうさんの漫画に対し、大阪出身の人からは共感の声が、東京在住の人からは驚きの声が寄せられています。

・東京は満員電車が普通だから、話す余裕がないのでは。

・分かる、めっちゃ分かる。耳が安心する感じ。

・大型連休で帰省した時に、まさにこの状況でした。大阪の電車はいい意味でやかましい。

離れてから知る、故郷のよさや特徴。自分では「当たり前」と思っていることでも、場所が変わればそうではないことに気付きます。

そうした違いを知ると、より一層、故郷への愛着もわきそうですね。

だだろうさんの他の作品はコチラから

今回の作品も含め、だだろうさんは『大阪ちゅーとリアル』を連載中です。

『大阪ちゅーとリアル』は大阪の『リアル』をギャグを交えて描いた作品ですが、今後もさまざまなジャンルの作品を描いていくとのこと。ご紹介した作品が気に入ったかたは、こちらもご覧ください。

grape [グレイプ]

grape [グレイプ]は、喜怒哀楽、心に響くコンテンツをお届けするメディアです。
https://grapee.jp/

出典
grape@datarou_origin

Share Tweet LINE