@Heaaart

電車の中で突然ギャン泣きした5歳児 両親の対応に「すごい」と6万いいね

By - grape編集部  公開:  更新:

Share Tweet LINE

※写真はイメージ

cdb(@C4Dbeginner)さんが電車で目撃した光景が、Twitterで話題になっています。

投稿者さんが電車に乗っていた時のこと。

静かな車内に、突然子どもの泣き叫ぶ声が響き渡りました。様子を見てみると、5歳くらいの子どもに何かがあったようです。

電車でギャン泣きする子どもに、両親が話をすると…

子どもに対し、そばにいた父親と母親は「どうしたの?いわなきゃ分からないでしょ?」と『慎重なカウンセリング』を開始します。

尋常ではない泣き声の理由は、具合が悪くなってしまったのでしょうか。それとも、ほかの人に何かをされたのでしょうか。

しかし、数分間に及ぶ両親の『カウンセリング』の結果…子どもが泣き叫んだ理由は、こういったものでした。

水筒のヒモを斜めにかけたい。

子育て未経験の大人からすると「そんなことで!?」とずっこけてしまいそうな、単純な理由。

一連の流れを見て、投稿者さんは子育ての大変さを感じたといいます。

子育ての現実をつづった投稿はまたたく間に拡散され、6万件以上の『いいね』が寄せられました。

また、子持ちの人を中心に共感する声が相次いでいます。

・分かる、本当にこれの繰り返し!謎のこだわりによるギャン泣きって、対応が大変だよね。

・そうそう、子どもって本当にそういうことばかり!ちょっとしたことで、世界の終わりのように泣く。

・大人も子どもも、本当の思いを打ち明けるために時間がかかるのは同じですね。

・投稿者さんのように思ってもらえると、子育てをする身としてはホッとする。

「自分なら子どもを連れて、とりあえず電車から降りる」という意見に対し、「子どもの泣き声は迷惑なんかじゃないですよ!」という思いやりあふれる声もありました。

「子どもは泣くのが仕事」という言葉があるように、幼い子どもにとって、泣くことは意思表明です。次第に言葉を覚え、気持ちの伝えかたを学習していきます。

周囲が温かい目で見守り、「お父さん、お母さんいつもお疲れ様です!」という優しい気持ちでいたいですね!

grape [グレイプ]

grape [グレイプ]は、喜怒哀楽、心に響くコンテンツをお届けするメディアです。
https://grapee.jp/

出典
grape@C4Dbeginner

Share Tweet LINE