@Heaaart

「泥臭く育児してんだよ」 育児の『本音』がつまった漫画が胸に突き刺さる

By - grape編集部  公開:  更新:

Share Tweet LINE

わたしが子どもを産むまでわからなかったこと。

そうタイトルをつけて公開された、はちや(@hatiyamaru)さんの漫画が話題です。

子育て中の人ならば共感し、子どもがいない人ならばハッとさせられるはずです。

「日々泥くさく育児してんだよ」

子どもを産む前までのはちやさんは、子連れの親を見ては「なぜ?」と思うことばかりだったといいます。

しかし、実際に自分が子どもを育てる立場になると、これまで疑問に思っていた親の行動に納得。「分かるよ!」と共感することばかりになりました。

だからこそ、いまのはちやさんは、育児に対してこう思うのです。

まったく華麗でも優雅でもなく、母性の有無もよくわからないまま、それでも日々泥くさく育児してんだよ。

子育ては、なかなか自分の思う通りにはいかないもの。はちやさんがいうように、自分の価値観だけでは決められないことも増えることでしょう。

しかし、それは子どもを1番に思っているからこそ。昔の自分が想像していたような『理想の自分』と現在の自分がかけ離れていても、子どもを大切に思う気持ちこそが大切なのではないでしょうか。

はちやさんの育児エッセイ漫画

はちやさんのおもしろ育児絵日記を書籍化した『育児は続くよどこまでも…』が発売中です。クスッと笑えて、思わず「あるある」とうなずいてしまうはずですよ。

grape [グレイプ]

grape [グレイプ]は、喜怒哀楽、心に響くコンテンツをお届けするメディアです。
https://grapee.jp/

出典
grape@hatiyamaru

Share Tweet LINE