@Heaaart

3か月間、会えなかった親子 全身で喜びをあらわす子供の姿がこちらです

By - grape編集部  公開:  更新:

Share Tweet LINE

新型コロナウイルス感染症(以下、コロナウイルス)により制限されていた、県外への移動の解除が発表された2020年6月19日。

遠くで暮らす家族や友人、恋人…制限が解除されるまでの間、多くの人が会いたい気持ちを我慢して過ごしてきました。

そして、解除から一夜明けた同月20日。一組の家族が久しぶりの再会を果たしました。

ぽーきゃぽ(@poukyapo)さんがTwitterに投稿した、再会の瞬間をとらえた1枚をご覧ください。

仕事のため、家族と離れ、単身赴任中の投稿者さんの夫。

コロナウイルスの影響で県外への移動が制限されてしまったため、約3か月間、夫は家族が暮らす家に帰ることができなくなっていました。

まだ幼い子供にとって、いつ会えるかも分からないまま父親を待ち続けた3か月間は、永遠のように感じたかもしれません。

だからこそ、久しぶりの再会を果たし全身で喜びをあらす子供の姿は、見ているだけでこちらまで嬉しくなってしまうほどです。

【ネットの声】

・涙が出ちゃいました。家族が一緒にいる…普通のことなのに、こんなに感動するなんて。

・親にとっても子供にとっても、最高の写真ですね!

・スーパーマリオ並のジャンプ!本当に嬉しかったんだね。

「家族が一緒にいられることに改めて感謝」と、つづる投稿者さん。これまでの『当たり前』がいかに尊くて、幸せなものだったかを痛感します。

19日以降、きっと同じように久しぶりの再会を果たし、笑顔した人は多くいたはず。

まだコロナウイルスが完全に終息したわけではないものの、今は久々の再会を喜び、この幸せが続くように、一日いちにちを大切に過ごしていきたいと思わされます。

grape [グレイプ]

grape [グレイプ]は、喜怒哀楽、心に響くコンテンツをお届けするメディアです。
https://grapee.jp/

出典
grape@poukyapo

Share Tweet LINE