@Heaaart

遊んでいたぬいぐるみを取られそうになり? 女の子の行動に、9万人が吹き出す

By - grape編集部  公開:  更新:

Share Tweet LINE

かつて保育士をしていた、でこぽん吾郎(@Dekopon_56)さん。

自身の体験を元にした漫画『保育士実録 でこ先生』を描き、Twitterに公開しています。

作者のでこぽん吾郎さんは女性ですが、漫画内には「大柄な男性保育士」という仮の姿で登場。

時に振り回されながらも、子供たちと真摯に向かい合っています。

『犠牲フライ』

でこ先生いわく、子供の中にはほかのおもちゃより、誰かが遊んでいるおもちゃを欲しがる子がいるそうです。

ある日、ウサギのぬいぐるみで遊んでいた女の子を見た男の子が、そのぬいぐるみを欲しがってしまい…。

「今…すごい技を見たような…」

ウサギのぬいぐるみを取られそうになった女の子は走って逃げ、目に止まったであろうブタのぬいぐるみをポーンと投げました。

男の子は、投げられたぬいぐるみのほうへダッシュ!女の子は見事、男の子をほかのおもちゃへ誘導することに成功したのです。

投稿には9万件の『いいね』と、「一瞬で判断できたのがすごい!」「すごい思いつき」「投げたおもちゃで遊ぶ男の子もかわいい」などのコメントが寄せられました。

取り合いやケンカにならない女の子のとっさの判断は、見た人々をクスッとさせました!

でこ先生の『実録 保育士でこ先生』の第3巻が発売中!

でこ先生と子供たちが巻き起こす、コミックエッセイ『実録 保育士でこ先生』の最新巻が発売中です!

気になる人はチェックしてみてくださいね。

grape [グレイプ]

grape [グレイプ]は、喜怒哀楽、心に響くコンテンツをお届けするメディアです。
https://grapee.jp/

出典
grape@Dekopon_56

Share Tweet LINE