@Heaaart

ガストのテイクアウトを注文に行ったら驚いた! 「え、そんなサービスがあったの?」

By - grape編集部  公開:  更新:

Share Tweet LINE

新型コロナウイルス感染症拡大防止のため、さまざまな飲食店で取り入れられているテイクアウト。

『すかいらーく』系列の人気ファミリーレストランの1つ『ガスト』でも、多くのメニューがテイクアウトできるようになっています。

特にランチ限定のメニューはかなりお得なのだとか…

今回は、そんなガストでテイクアウトを注文する方法や、お得なランチメニューの時間帯などについてご紹介します。

[pageToc]

ガストでテイクアウト 注文の仕方は? ちょっとしたサービスも

ガストの店舗に直接行ってテイクアウトを注文する時は、まず店員にテイクアウトであることを伝えましょう。

店員に席を案内されるので、そこでタッチメニューを使い、欲しい商品を注文します。

後は注文の品が出てくるのを待つだけなので、とても簡単です。

支払いは商品を受け取ってからでもいいのですが、筆者は先にお会計を済ませました。

すると、小さな紙コップをもらい「ドリンクバーをご利用ください」とのこと。

え、ドリンクバーはサービスですか!

驚いた筆者が店員に「ほかの店舗でもやっているんですか?」と尋ねると、このような答えが。

全店舗かは分かりませんが、行っているところは多いですよ。

料理を待っている時間は手持ち無沙汰になりがちなので、これは地味に嬉しい!早速ドリンクを入れて、席で料理を待ちます。

筆者は11時頃に店舗に行き、7品目ほど注文しましたが、待ち時間は15分ほど。昼時のように混んでいる時間帯だと、もう少し待つかもしれません。

箸やスプーンなど、必要な物は店員が袋に入れてくれているので、そのまま料理を受け取って帰ります。

それでは、中身を確認してみましょう!

ガストのテイクアウトでおすすめのメニュー ランチの時間帯は?

今回、購入したのはガストでも人気のメニューやランチ限定の商品です。

約4000円ほどの購入でしたが、かなり多くの料理をそろえることができました。

2021年1月現在、テイクアウトすることができるランチ限定のメニューや人気のメニューなどを見ていきましょう。

※値段はすべて税抜き。

ガストのテイクアウトメニュー:ランチ限定

昼時にガストのテイクアウトを利用するなら、見逃せないのが『ランチ限定』のメニューです。

平日の10時30分~17時までがランチの時間のようですが、店舗によって時間が異なることもあるようなので注意しましょう。

ランチ限定のメニューは、どれも値段が安く、ボリューミー!ご飯の大盛も無料で対応してくれます

ランチ唐揚げテリタル丼 296円

大きなから揚げにタルタルソースがかかった『ランチ唐揚げテリタル丼』。ご飯の上にキャベツの敷いてある丼スタイルです。

ニンニクの効いたから揚げに濃厚なタルタルソースが絡んで、食欲を刺激します

大きなから揚げが5つ入って、ご飯も大盛りにできるので、かなり満足度の高い商品です。

ランチハンバーグロコモコ丼 296円

多くの人が「ガストで外せない」というメニューがハンバーグ。そんなハンバーグと目玉焼きなどが一緒に食べられるのが『ランチハンバーグロコモコ丼』です。

丼の大半を占めるほど、大きなハンバーグが入っています。

ソースなどはかかっていないので、濃い味が好きな人には物足りないかもしれませんが、ひき肉の味をしっかりと楽しめるメニューです

ちなみに、大盛りと普通盛を比べると、このような感じになります。

左が普通盛、右が大盛

普通盛でもご飯の量は十分そうですが、大食いに自信がある人は大盛でもよさそうです。

日替わりランチ 454円

もう1つランチ限定メニューとして用意されているのが、『日替わりランチ』。月曜日から金曜日まで、毎日違うメニューが用意されています。

今回、購入することができたのは火曜日限定の『(火)日替わりランチ チキンバジルチーズ&カボチャコロッケ』。

カボチャの甘みのあるコロッケとトマトソースのかかった肉厚のチキン、さらにキャベツとご飯が付いて、454円はかなり安いといえます

でき立てをこの値段で食べられることにも驚きです。ほかの曜日の『日替わりランチ』も食べてみたくなりますね。

日替わりランチ メニュー

月曜日:(月)日替わりランチ ハンバーグデミグラスソース&コロッケ
火曜日:(火)日替わりランチ チキンバジルチーズ&カボチャコロッケ
水曜日:(水)日替わりランチ ハンバーグトマトソース&白身魚フライ
木曜日:(木)日替わりランチ ハンバーグデミグラスソース&コロッケ
金曜日:(金)日替わりランチ 鶏の西京焼き&カボチャコロッケ

ガストのテイクアウトメニュー:ハンバーグ/グリル弁当

ガストのメニューで外せないのが、ハンバーグです。さまざまなハンバーグ類をご飯と一緒に持ち帰ることができる『ハンバーグ/グリル弁当』をご紹介します。

メニューも豊富で、ボリュームもある『ハンバーグ/グリル弁当』。やはり人気なのが、『チーズINハンバーグ弁当』でしょう。

チーズINハンバーグ弁当 699円

ハンバーグの中に濃厚なチーズが入っている『チーズINハンバーグ弁当』。ひき肉の肉汁と一緒にあふれ出すチーズが食欲をそそります。

付け合わせもあるので、飽きずに最後まで食べることができました。

ほかにもハンバーグだけでなく、エビフライやヒレカツ、ステーキなどが入った弁当も豊富に用意されています。

ハンバーグ/グリル弁当 メニュー

・ビーフ100%プレミアム チーズINハンバーググリル野菜添え弁当 899円
・チーズINメンチカツ弁当 799円
・チーズINハンバーグ&海老フライ弁当 849円
・チーズINハンバーグ 人気盛り弁当 1099円
・ハンバーグ シャリアピンソース弁当 799円
・大葉なめたけおろしの和風ハンバーグ弁当 849円
・ミックスグリル弁当 999円
・トマトとモッツァレラのイタリアンハンバーグ弁当 899円
・デミたまハンバーグ弁当 699円
・ハンバーグ&海老フライ弁当 749円
・ハンバーグステーキ弁当 599円
・じっくり煮込んだ ビーフシチューハンバーグ弁当 949円
・やわらかひれかつ弁当 799円
・やわらかおろしひれかつ弁当 899円
・若鶏のグリル ガーリックソース弁当 699円
・若鶏のグリル 大葉なめたけおろし弁当 799円
・3種チーズのこんがりチキン ガーリックソース弁当 799円
・若鶏の西京焼き弁当 699円
・甘酢香味だれの油淋鶏弁当 749円
・若鶏の竜田揚げ おろしポン酢弁当 749円
・牛リブロースステーキ弁当 1559円

ガストのテイクアウトメニュー:ピザ

大人から子供まで人気のピザ。ガストではスタンダードな『マルゲリータピザ』と『たっぷりマヨコーンピザ』が持ち帰りできるようです。

たっぷりマヨコーンピザ 499円

たくさん乗ったコーンが人気の『たっぷりマヨコーンピザ』。

トマトソースの味は弱めなので、コーンの甘みをしっかりと感じることができます

1人で食べきれるのかと心配になるサイズですが、生地が薄いのでペロリと食べきることができました。

ピザ メニュー

・マルゲリータピザ 599円

ガストのテイクアウトメニュー:ライトミール

ライトミールでは、海鮮丼やあんかけ焼きそばなど、多彩なメニューが用意されています。

その中でも人気なのが『オムライス ビーフシチューソース』と『ガストバーガー』でしょう。

オムライス ビーフシチューソース 699円

柔らかい玉子に包まれたケチャップライスを、濃厚なビーフシチューソースと絡めて食べる『オムライス ビーフシチューソース』。

大きな肉はトロトロと柔らかく、口の中でとろけていきます。

ビーフシチューソースの味がメインですが、ほんのり香るケチャップの酸味もいいアクセントです

ガストバーガー 749円

ガストの人気ハンバーグをバンズに挟んで食べることができる『ガストバーガー』。

肉厚のハンバーグの中には、チーズが入っているため、かなり濃厚な味わいです

ハンバーガーで749円は高く思えますが、かなり大きいので1つで十分満足できるでしょう。

ライトミール メニュー

・4種の彩り海鮮丼 (漬物入り) 1099円
・帆立と海老のあんかけ焼きそば 799円
・旨い。海老入り肉だんごと白菜キムチのチゲ 799円
・牛肉と海老入り肉だんごのすきやき 899円
・旨い。海老入り肉だんごと白菜キムチのチゲご飯付き 899円
・牛肉と海老入り肉だんごのすきやき ご飯付き 999円
・ガストバーガー&山盛りポテトフライ 1048円
・パンケーキ&ポテト 249円
・トマトソーススパゲティ 499円
・たらこ・いか・大葉の和風出汁スパゲティ 749円
・旨味あふれる! 濃厚ミートソーススパゲティ 799円
・海老と山芋オクラのねばとろサラダうどん 699円
・インドキーマカレー 649円
・温玉ミートドリア 499円

ほかにも子供用の『キッズ/お子様メニュー』や『おつまみ/サラダ』など、多くのメニューをテイクアウトすることができます。

また、同系列のから揚げ専門店『から好しのからあげ』を取り扱っている店舗も。

これだけ豊富にメニューがあると、どれをテイクアウトするのかを迷ってしまいそうです。

ガストのテイクアウトはネット予約や電話注文も

今回、筆者は直接ガストに行ってテイクアウトメニューを注文しました。

昼時前だったので混雑は避けられましたが、時間帯によっては持ち帰るまでに時間がかかる場合もあるでしょう。

そういった時は、直接店舗に電話をしたり、受け取りに行く店にネットから注文したりすると待ち時間が減らせるので便利です。

電話での予約は、買いに行く店舗に直接電話をして、メニューと受け取りに行く時間を伝えるだけ。欲しいメニューが決まっている場合は、予約をするといいでしょう。

外食もままならない今だからこそ、テイクアウトをうまく使っていきたいですね。

grape [グレイプ]

grape [グレイプ]は、喜怒哀楽、心に響くコンテンツをお届けするメディアです。
https://grapee.jp/

出典
grapeガストすかいらーくのお持ち帰りサイト

Share Tweet LINE