@Heaaart

睡魔と闘いながら、上司の話を聞いていた女性 眠気が吹き飛んだ理由に「笑った」「最高」

By - grape編集部  公開:  更新:

Share Tweet LINE

新しい学校や企業で働く際、校長先生や社長など、上に立つ人物から話を聞く機会はあるでしょう。

Instagramユーザーのmomo(momomamemomo)さんも、会社員になったばかりの頃、出会って日が浅い同期とともに、企業の会長の話を聞く機会があったそうです。

momoさんが睡魔と闘いながら、会長の話をメモしようとすると…。

『いい換えっちゅうか』

「っちゅうか~…」と、クセのある口癖で、結論をコロコロと変える会長。

momoさんを含め、話を聞いていた人はどこが結論なのか、聞き逃さないようにしていたことでしょう。

そんなmomoさんたちの気持ちとは裏腹に、会長は「よう分からん」と、自ら答えを投げ出したのです…!

まだ同じ企業に勤めて間もない同期たちと、初めて一致団結し、心の中でツッコミを入れた気がした、momoさんなのでした。

momoさんは一連のエピソードをInstagramに投稿。さまざまなコメントが寄せられています。

・笑った。会社にとって一番大切なことがブレブレ!

・見事に眠気が吹き飛んでいますね!

・ツッコミを入れる同期たちのキラキラ顔も最高!笑いをありがとうございます。

momoさんはその後、会長の話を聞きながら「っちゅうか」という口癖のカウントをした結果、ものすごい数になったそうです。

みなさんも、自分が気付かぬうちに、特徴的な口癖を使っているかもしれませんよ…!

grape [グレイプ]

grape [グレイプ]は、喜怒哀楽、心に響くコンテンツをお届けするメディアです。
https://grapee.jp/

出典
grapemomomamemomo

Share Tweet LINE