@Heaaart

猫の島こと“佐柳島”の廃校を再利用してオープンした「ネコノシマホステル」が話題!海と猫に癒されよう♡

By - @Heaaart編集部  作成:  更新:

Share Tweet LINE

今回は、香川県にある「ネコノシマホステル」をご紹介したいと思います。
ネコノシマホステルは瀬戸内海に浮かぶ離島“佐柳島(さなぎしま)”にオープンしたホステルで、香川県多度津港からフェリーで一時間ほどで行くことが出来ます。
人口はわずか70人ほどの小さな島ですが、島らしいスローライフを体験することが出来ます。
日頃の疲れを癒したい人に、とってもオススメのスポットです。

(何気なく見られる景色すべてが綺麗で感動...!)

昭和29年に建てられ、廃校となった小学校を再利用し、作られたネコノシマホステル。
初めて来る人もどこか懐かしい雰囲気に包まれながら、ゆっくりと過ごすことが出来ます。
当時の学校の面影を残しつつ作られた宿泊部屋は、「図書室」という男女混合のミックスドミトリー、「資料室&図工室」という1~3名まで利用できる個室、「理科室」という2~4名まで利用できる個室が用意されています。
学生時代を思い出しつつ、仲良しの友達と泊まってみるのも楽しいと思います!

(長い渡り廊下。つい走りたくなっちゃいそう...。)

(イベントスペースとして貸し出している音楽室♪)

(音楽室の窓を覗くと青い海が広がっています!)

まだまだ素敵な魅力がたくさんあります!

Share Tweet LINE