@heaaart

ここが東京!?都内で自然を楽しめるおすすめの観光地10選

By - @Heaaart編集部  作成:  更新:

Share Tweet LINE

東京の観光地を巡っているとふと自然が恋しくなりませんか?
世界に誇るビル群や人々が集まる街もいいけれど、たまには緑のある場所で一息付きたくりますよね。
自然が少ないイメージの強い東京ですが、実は意外と自然を楽しめる場所がたくさんあるようです。
今回は、大都会東京とは思えないほどに緑豊かな癒しスポットをご紹介します。

国営昭和記念公園

国営昭和記念公園は、昭和天皇ご即位50年記念で作られた国営の公園です。
自然豊かで、桜や梅、チューリップや紫陽花、紅葉など、春夏秋冬それぞれ美しい草花を見ることができます。
園内には日本庭園や湿地、水鳥の池の他昭和天皇記念館などがあり、レンタル自転車でサイクリングを楽しむ事も!
都会の観光地巡りに疲れたら、自然に癒されに足を運んでみてはいかがでしょうか。

cf6b83da33e0ee105883670ec16d6f18_s

出典 photo AC

▼国営昭和記念公園のおすすめポイント

icon 手ぶらで楽しめるBBQ施設が完備!
icon 季節に合わせたさまざまなイベントが開催!

施設情報所在地
東京都立川市緑町3173

アクセス
・あけぼの口
JR中央線「立川駅」 徒歩約10分
多摩都市モノレール「立川北駅」 徒歩約8分

・立川口
JR中央線「立川駅」 徒歩約15分
多摩都市モノレール「立川北駅」 徒歩約13分

・西立川口
JR青梅線「西立川駅」 徒歩約2分

・昭島口
JR青梅線「東中神駅」 徒歩約10分

・玉川上水口
西武拝島線「武蔵砂川駅」 徒歩約25分
(残堀川緑道経由)

・砂川口
西武拝島線「武蔵砂川駅」 徒歩約20分

開園時間
3/1~10/31 9時30分~17時
(プール営業期間の8月第3日曜日までは19時閉園、第3日曜日の翌日以降は18時30分閉園)
11/1~2/末日 9時30分~16時30分
4/1~9/30の土・日・祝 9時30分~18時(プール営業期間は上記のとおり)

休園日
年末年始(12/31、1/1)
2月第4月曜日とその翌日

入園料
大人(15歳以上) 410円
小人(小・中学生) 80円
シルバー(65歳以上) 210円

<昭和天皇記念館とのセット券>
大人 720円
大学生・高校生 590円
中学生・小学生 140円
シルバー 520円

駐車場
有料駐車場あり

上野恩賜公園

上野恩賜公園には、園内に動物園や博物館、美術館などの文化施設が多数あり、観光地としても有名な公園です。
上野の森とも呼ばれ、草花に囲まれた都民の憩いの場でもあります。春は桜が有名で、花見の名所としても良く知られています。
公園内では路上パフォーマンスやライブなども行われており、腰を降ろす場所も多数あるので、都会の喧騒から離れてしばし穏やかな時間を過ごしてみては?

9a06e33d7a14fa782e26213d8d9c44ed_s

出典 photo AC

▼上野恩賜公園のおすすめポイント

icon 公園内の文化施設が充実
icon ちょっとした休憩にもおすすめ

施設情報所在地
東京都台東区上野公園・池之端三丁目

アクセス
・JR「上野駅」公園口 徒歩すぐ
・大江戸線「上野御徒町駅」 徒歩約10分
・京成本線「京成上野駅」 徒歩約5分

開園時間
5時~23時

休園日
12月29日~1月3日(事務所業務休止)

料金
無料 (一部有料施設あり)

駐車場
なし

井の頭恩腸公園

井の頭恩賜公園は100年以上の歴史があり、現在も住宅街の中のオアシスとして住民からも親しまれている緑豊かな公園です。
公園の中心にある井の頭池は桜や梅、紅葉などの草木に囲まれており、年中シジュウカラやカモなどのさまざまな鳥たちが集まります。
園内には縄文時代の井の頭池遺跡群が広がっており、土器なども出土しているそう。
近年では外来種と在来種の仕分けや水質の改善などを目的とする「かいぼり」も行われています。公園で癒されながら、人と自然の関わりを考えてみるのもよいのでは。

8689340abb5fd8bc7dc97ec7872b485b_s

出典 photo AC

▼井の頭恩腸公園のおすすめポイント

icon 桜や紅葉が美しい
icon 園内にはおいしいレストランも♪

施設情報所在地
武蔵野市御殿山一丁目、吉祥寺南町一丁目、三鷹市井の頭三・四・五丁目、下連雀一丁目、牟礼四丁目

アクセス
・JR中央線「吉祥寺駅」 徒歩約5分
・京王井の頭線「井の頭公園駅」 徒歩約1分

営業時間
24時間

休園日
常時開園

料金
無料(一部を除く)

駐車場
あり

等々力渓谷

都会の中のオアシスとも言われる等々力渓谷は川の浸食によってできた渓谷であり、等々力駅からほど近い場所にあります。
東京23区内にあるとは思えないほど自然豊かな場所で、花見や紅葉を楽しむことができる観光地としても有名な場所です。
清らかな水には魚が泳ぎ、木々には野鳥の姿も。
周囲には等々力不動尊や玉川神社、野毛大塚古墳のある玉川野毛町公園などもあります。
自然のパワーを感じに訪れてみてはいかがでしょうか。

a84c3fa7b5f567e065fe9dc51126abae_s

出典 photo AC

▼等々力渓谷のおすすめポイント

icon アクセス抜群
icon 都内とは思えないほど緑豊か

施設情報所在地
東京都世田谷区等々力1-22番、2丁目37~38番

アクセス
・東急大井町線「等々力」駅 徒歩約3分
・東急バス、都営バス「等々力」 徒歩約5分

料金
無料

駐車場
あり
ただし「等々力不動尊」の参詣者のみ無料駐車場を利用できます。

高尾山

高尾山は明治の森高尾国定公園に指定されている山で、都心から一時間ほどの場所にあります。
登山道も整備されておりケーブルカーなどもあるため気軽に登山ができる山としても知られており、初詣や紅葉の時期には多くの観光客が訪れます。
高尾山には1600種類もの植物が自生しており、四季折々さまざまな種類の草花を観察することができます。
山にはリスやムササビ、イタチやタヌキ、イノシシなども住んでいるので、もし発見したら遠くから優しくそっと見守りましょう。

dcca5ae79fcf739cfcfd097ac18d5a4f_s

出典 photo AC

▼高尾山のおすすめポイント

icon 気軽に登山ができる
icon 四季折々の自然を楽しめる

施設情報所在地
東京都八王子市高尾町

アクセス
・京王線「高尾山口駅」からケーブルカー乗り場「清滝駅」まで徒歩約5分

料金
▼ケーブルカー
<片道>
 大人(中学生以上) 480円
 子供(3歳以上) 240円

<往復>
 大人(中学生以上) 930円
 子供 (3歳以上) 460円

※3歳未満は大人1名につき1名無料

駐車場
有料駐車場あり

不忍池

不忍池は上野恩賜公園内にある池で、夏になると蓮の花が咲き乱れる人気の観光地です。
池の中央には七福神の一人であり、音楽や芸事の守り神として知られる辯才天(弁財天)が祀られている不忍弁天堂があり、蓮池、ボート池、鵜の池の3つに分かれています。
カワウの他にもカモやユリカモメなどの渡り鳥が訪れるので、バードウォッチングにもおすすめ。
7~8月は池を覆うほどの蓮の群生と美しい花を見ることもできます。
公園を訪れた際にぜひ足を運んでみてください。

672eb31a30daf389901432fb212d64a7_s

出典 photo AC

▼不忍池のおすすめポイント

icon アクセス抜群
icon 蓮の花の群生が見事

施設情報所在地
東京都台東区上野公園内

アクセス
・JR・地下鉄銀座線・日比谷線「上野駅」不忍口 徒歩約5分

営業時間
<ボート場>
4~7月 10時~18時
7、8月 10時~18時30分
9月 10時~18時
10月 9時30分~17時30分
11月 9時~17時
12月 9時~16時30分
1月 9時~17時
2、3月 9時30分~17時30分

定休日
12月~2月の水曜日

料金
<ボート場>
ローボート/700円(60分)
サイクルボート/600円(30分)
スワンボート/700円(30分)

駐車場
なし
近隣有料駐車場あり

奥多摩

奥多摩は、都心から2時間ほどで行ける自然豊かな山岳地帯です。
都内にあるとは思えないほどの雄大な自然が広がっており、トレッキングやノルディックウォークなどのアウトドアも体験できます。
川ではラフティングやカヌー・バーベキューなどもできるので、暖かい時期を狙って行くのもお勧めです。
秋には山が鮮やかな紅葉で染め上がり、すばらしい絶景を楽しむことができます。都内の観光地では味わえない大自然を楽しんで下さい。

6fbb4c9d95268150d8072ef3f219ca21_s

出典 photo AC

▼奥多摩のおすすめポイント

icon 都内にいながら本格的な大自然を味わえる
icon 楽しめるアウトドアが満載

施設情報所在地
東京都西多摩郡奥多摩町氷川210

アクセス
・JR青梅線「奥多摩駅」

清澄庭園

清澄庭園は江東区にある美しい回遊式林泉庭園で、都の名勝にも指定されています。
庭園内の広い池にはさまざまな野鳥が訪れるので、バードウォッチングにもお勧めです。
春は桜、4月~5月頃にはツツジが見頃となるので、静かな庭園の中でゆっくりと花の観賞を楽しむことができます。
人の手によって作り出された、趣のある景色をご覧ください。

1

出典 Photock

▼清澄庭園のおすすめポイント

icon バードウォッチングするなら双眼鏡を持参するとより楽しめるかも!
icon 緑豊かな庭園です

施設情報所在地
東京都江東区清澄二・三丁目

アクセス
・都営大江戸線・東京メトロ半蔵門線「清澄白河駅」E14・Z11 徒歩約3分

開園時間
午前9時~17時(入園は16時30分まで)
※イベント開催期間やGW時は時間延長する場合もあり

休園日
年末年始(12月29日~1月1日)

入園料
一般:150円
65歳以上:70円
小学生以下及び都内在住・在学の中学生は無料

駐車場
なし

新宿御苑

明治39年に誕生した“新宿御苑”は皇室の庭園として造られ、戦後は国民公園となり多くの人が訪れるようになりました。
造りはイギリス風景式庭園、フランス式整形庭園、日本庭園を組み合わせた近代西洋庭園となっているので、ここでしか見られない景色を見ることができます。
季節によって変わる自然の色合いも魅力的なので、いろいろな時期に足を運んでみると良いのではないでしょうか。

photo0000-1375

出典 Photock

▼新宿御苑のおすすめポイント

icon 歴史的建造物を間近で見られる!
icon 四季折々の自然の景色を楽しめる!

施設情報所在地
東京都新宿区内藤町11

アクセス
・JR・京王・小田急線「新宿駅」南口 徒歩約10分
・西部新宿線「西部新宿駅」 徒歩約15分
・東京メトロ丸の内線「新宿御苑駅」出口1 徒歩約5分
・東京メトロ副都心線「新宿三丁目駅」E5出口 徒歩約5分
・都営新宿線「新宿三丁目駅」C1・C5出口 徒歩約5分

開園時間
9時~16時(16時入園終了、16時30分閉園)
温室:9時30分~15時30分(15時30分入館終了、16時閉園)
食堂:9時~16時
茶室:10時~16時(都合により休みあり)
インフォメーションセンター(アートギャラリー):9時~16時30分
散策路:9時~16時30分

休園日
毎週月曜日(月曜日が休日の場合は翌平日)
年末年始(12月29日~1月3日)

入園料
一般:200円
小・中学生:50円
幼児:無料

駐車場
有料駐車場あり

明治神宮

初詣に日本一の参拝者が訪れると有名な“明治神宮”には、明治天皇と昭憲皇太后が祀られています。家内安全や安全祈願を始め厄払いや商売繁昌など、さまざまな祈願を執り行っているため、一年を通してたくさんの人が足を運んでいます。
敷地内には約10万本の人口林が植えられており、緑豊かな心地よい雰囲気に癒される人も多いと思います。
少し歩けば代々木公園もあるので、1日ゆっくりと観光したい人におすすめのスポットだと思います。

5b6dcc68d7571caafd8b30d15528bb8a_s

出典 photo AC

▼明治神宮のおすすめポイント

icon 初詣時期には日本一の参拝者数を誇る人気の神社
icon 10万本の木々に癒される

施設情報所在地
東京都渋谷区代々木神園町1-1

アクセス
・JR山手線「原宿駅」 徒歩約1分
・東京メトロ千代田線・副都心線「明治神宮前(原宿駅)」 徒歩約6分
・JR山手線「代々木駅」 徒歩約7分
・都営地下鉄大江戸線「代々木駅」 徒歩約7分
・東京メトロ副都心線「北参道駅」 徒歩約6分
・小田急線「参宮橋駅」 徒歩約6分

駐車場
あり

いかがでしたか。
公園に庭園、神社などに豊かな森や草花が集まっているようです。
大都会というイメージとはまた違う東京の姿に驚かれたのでは?
東京の観光地を巡る際は、ここでご紹介したスポットにも足を運び、豊かな自然に癒されてみてはいかがでしょうか。

Share Tweet LINE