@Heaaart

赤ちゃんが荷物を掴んで離さない! 乗客が発した『ひと言』と『オチ』に笑った

By - grape編集部  公開:  更新:

Share Tweet LINE

※写真はイメージ

日々、多くの人が利用する電車では、予想外の出来事に遭遇することがあります。

圭(@keihuzimiya)さんが遭遇したのは、アクシデントと呼ぶにはあまりにも可愛すぎる出来事。その後の心温まる展開も含めて、ご紹介します。

隣の席に座った赤ちゃんが…

その日の電車内で、赤ちゃん連れのお母さんと隣同士だったという圭さん。

すると赤ちゃんは、圭さんのバッグにつけてあったアニメキャラクターのキーホルダーを握りしめたまま眠ってしまったといいます。

それに気付いたお母さんが、とても申し訳なさそうにしていたため、気を使わせないように圭さんはこう声をかけたのでした。

「いえいえ。私が降りる駅は、まだまだ先なんですよ」

圭さんの言葉を聞き、お母さんもひと安心だったことでしょう。

…しかし!!

この時、圭さんはある重大なことを隠していました。

Twitter上で電車内での出来事を紹介した圭さんは、その親子に伝えなかった『隠しごと』についても触れています。それが、コチラです。

その時点で、すでに目的の駅を6駅ぐらい乗り過ごしていた。

なんて優しい世界…!!

赤ちゃんの睡眠の邪魔をしないよう6駅も乗り過ごしただけでなく、お母さんにまで気を使う圭さんの優しさに、こちらの心まで温かくなります。

「微笑ましい」「いい人すぎる」と、多くの人の胸を打った圭さんの優しさ。誰にでも真似できることではないからこそ、圭さんの思いやりが素敵なものに感じられます。

grape [グレイプ]

grape [グレイプ]は、喜怒哀楽、心に響くコンテンツをお届けするメディアです。
https://grapee.jp/

出典
grape@keihuzimiya

Share Tweet LINE