@Heaaart

妻に『見せたいもの』があるといわれた夫 懐かしい公園に足を運ぶと…

By - grape編集部  公開:  更新:

Share Tweet LINE

漫画家のしまざき(@shimazakikazumi)さんによる、『三年差』シリーズ。

3つ年が離れた『元・幼なじみ』の夫婦と息子の日常を、柔らかいタッチで描いています。

ある冬の日、お互いの実家に帰省していた瑞希と和くん。

「『見せたいもの』がある」といい、瑞希は子どものころに遊んだ懐かしい場所へ和くんを連れ出します。

『冬のとっておき』

瑞希が見せたがっていたのは、公園に咲き誇る冬薔薇(ふゆそうび)。

遅咲きの冬薔薇と自分を重ね、瑞希は和くんに改めて愛を伝えます。

「変わらないものなんてない」…すっかり変わってしまった公園を見て、和くんはそんな言葉を思い浮かべました。

ですが、2人の夫婦愛は変わることなく、心の中で冬薔薇のように美しく咲き続けていくことでしょう。

しまざきさんの『三年差』シリーズ第2巻が発売決定!

2019年6月22日に、単行本『三年差』シリーズの第2巻が発売されます。

読めば胸がキュンキュンすること間違いなしのエピソードが盛りだくさん。ぜひ手に取ってみてください!

grape [グレイプ]

grape [グレイプ]は、喜怒哀楽、心に響くコンテンツをお届けするメディアです。
https://grapee.jp/

出典
grape@shimazakikazumi

Share Tweet LINE