@Heaaart

人気のない公園でくつろいでいたのは? 奈良県で撮影された『1本』に、心震える

By - grape編集部  公開:  更新:

Share Tweet LINE

・桃源郷はここにあったんだ…。

・すごくきれい。心が洗われる心地がした。

・次の春は、この光景を見に行きたいな。

そんな声が上がっている1本の動画を撮影したのは、カメラマンとして活躍している、キキフォトワークス(@KikiPhotoWorks)さん。

奈良県にある奈良公園で撮影された、こちらの光景をご覧ください。

桜並木の下、鮮やかなピンク色の絨毯の上でくつろぐシカの姿が神秘的で、ため息がこぼれますね。

この動画が撮影されたのは、2020年4月8日の夕方頃で、新型コロナウイルス感染症の影響で緊急事態宣言が発令された翌日でした。

キキフォトワークスさんは、結婚式の前撮りを撮影するために、奈良県在住の新郎新婦2人を奈良公園に案内しました。

移動手段が自家用車であり、集団感染が起こる3つの条件『三密(密閉、密集、密接)』を避けられたこと。

そして延期が難しい状況だったことにより、屋外で2人だけという、感染予防に十分留意した上で撮影は決行されたそうです。

キキフォトワークスさんは、当時の状況について、次のように語っています。

この日が桜での前撮りのラストとなる撮影でした。なので「撮影はやっぱりできないかも」と諦めかけていた2人の沈んだ心を癒す、神様からのプレゼントのように思えました。

この日の撮影を境に、キキフォトワークスさんは仕事を休業しているといいます。

非常事態で不安な中、新郎新婦にとって美しいピンク色に染まった桜の絨毯は、これから始まる結婚生活を励ますものに映ったことでしょう。

そして、今回の動画は、外出自粛が続いて疲れた人々の心をも和らげてくれたに違いありませんね。

キキフォトワークスさんの作品を見たい人は、こちらもチェックしてみてください。

Instagram:kikiphotoworks

grape [グレイプ]

grape [グレイプ]は、喜怒哀楽、心に響くコンテンツをお届けするメディアです。
https://grapee.jp/

出典
grape@KikiPhotoWorks

Share Tweet LINE