@Heaaart

職人さんが一つ一つ手作りした“高岡ラムネ”が美しい…!創業天保9年の老舗菓子屋『大野屋』

By - @Heaaart編集部  作成:  更新:

Share Tweet LINE

富山県高岡市にある「大野屋」は創業天保9年(1838年)の老舗お菓子屋さんです。

当店では代表銘菓「とこなつ」や「田毎」など、万葉の歌人・大伴家持の歌に因んだ銘菓を中心に、四季折々のお菓子など多数取り揃えております。

大野屋 公式サイト ーより引用

今回は、現当主で9代目となる長い歴史を持つ大野屋の人気商品をご紹介していきます!

”大人が愉しめるラムネ”高岡ラムネ

大野屋が代々使用してきた和菓子用の木型を用いて成型したラムネは、地元富山産のコシヒカリや国産生姜を使用し、柔らかな口どけと優しい味が特徴。
職人さんがすべて手作りで作っています。

▼御車山(みくるまやま)

重要有形民俗文化財・無形民俗文化財の御車山をモチーフにしたラムネ。
高岡・国吉のりんごを使っています。

▼花尽くし

ohnoya03

出典 大野屋 公式サイト

桜や梅、紫陽花など日本の四季を彩る花をかたどったラムネです。
国産いちご味でほんのりピンク色なのもかわいらしいですね♪

▼貝尽くし/宝尽くし

貝尽くしは国産柚子味、宝尽くしは国産しょうが味です。

美しい見た目で食べるのがもったいないけれど、食べ始めると止まらない、そんなラムネです。

大野屋で人気の和菓子は......

Share Tweet LINE