@Heaaart

「頭がおかしいんじゃないか?」 人々の『問題行動』、原因にドキッ!

By - grape編集部  作成:  更新:

Share Tweet LINE

悪口で盛り上がったり、誰かを陥れるためのウワサを広めたりしている場面を見ると、多くの人が不快になります。

しかし、時には自分が『問題行動』を起こす側になってしまうことも。

漫画家の漢弾地(@dankoromochi)さんは、人々が誰かの足を引っ張る『問題行動』を起こしてしまう原因について考察。

「感情のすり替え」について言及しました。

『感情を見失うから行動がおかしくなる説』

悔しさをバネにできればいいのですが、相手を『悪者』にすることで、負の感情を消化しようとする人がいることを指摘した投稿者さん。

自分の負の感情を認め、克服できるように努力をするには、気力や時間が必要なもの。

それに比べて、相手を悪者に仕立て上げて糾弾するのは手軽なため、間違った方法を選んでしまう人は多いのでしょう。

投稿者さんの指摘に、多くの人がハッとしました。

【ネットの反応】

・確かに、誰かに腹が立つのは自分がダメな状態の時。

・自分の弱さを認められる人のほうが、大人でカッコイイよね。

・「悔しいのでなぐさめて」といえる投稿者さんも、なぐさめる妻も素晴らしい。

自分の負の感情を認め、また他人の負の感情も認めること。

投稿者さん夫婦のやり取りから、学ぶことは多いですね。

grape [グレイプ]

grape [グレイプ]は、喜怒哀楽、心に響くコンテンツをお届けするメディアです。
https://grapee.jp/

出典
grape@dankoromochi

Share Tweet LINE