@Heaaart

会社員を見下す新人が、盛大なミス…対応する先輩を見て思ったことは『今どきの若いモンは』

By - grape編集部  公開:  更新:

Share Tweet LINE

漫画家の吉谷光平(@kakikurage)さんが描く、人気作品『今どきの若いモンは』。

一生懸命な女性社員・麦田と、見た目は怖いけれど実は優しい石沢課長を中心に、仕事に励む仲間たちの物語を描いています。

『今どきの若いモンは』第72話

入社2年目を迎えた麦田は、新しく配属された新入社員2人の指導係を任されます。

新入社員のうち、『ギャル』のような見た目とは裏腹に努力家な服部は、入社1か月目にして新規契約を取ってきました。

一方、すべての会社員を見下している新入社員の金松は、取引先への納品確認を忘れてしまい、大変な事態を引き起こしてしまいます。

対応に追われる先輩たちの姿を見て、その場に立ちすくむ金松。

自らのミスに罪悪感を覚えながらも、彼は頭の中で必死に言い訳を考えていました。プライドの高さゆえ、ミスを認めることができないのでしょう。

一方、麦田は取引先である田貫商事に向かい、謝罪をすることに。ミスを犯した金松を責めるのではなく、対応に急ぎます。

「会社員なんて、全員しょぼい人生を送ってる歯車だ」

父親や道行く会社員の姿を見て、金松は「自分はそうじゃない」と思っていました。

彼の目に映る麦田や先輩たちは、『歯車』なのでしょうか。

『今どきの若いモンは』単行本2巻が発売中!

『今どきの若いモンは』の単行本第1巻と第2巻が発売中です。

第2巻には、恵比寿課長にスポットを当てた描き下ろしエピソードが収録されています。気になる人は、ぜひ手に取ってみてください。

さらに、石沢課長役・平田広明さん、麦田役・神戸光歩さんの声つきPVも要チェックです!

grape [グレイプ]

grape [グレイプ]は、喜怒哀楽、心に響くコンテンツをお届けするメディアです。
https://grapee.jp/

出典
grape@kakikurage

Share Tweet LINE