@Heaaart

UNOで建てたタワー 完成後、地震が起こり…?結末に吹き出す

By - grape編集部  公開:  更新:

Share Tweet LINE

2021年2月13日の夜、福島県や宮城県を中心に最大震度6強の地震が発生。

広い地域で長く強い揺れが観測され、家財が倒れたり、停電、断水したりなどの被害が報告されました。

カードでできたタワー完成後、地震が起こり…?

同日の地震発生後、Twitterユーザーの原田直樹(@nao_denha)さんが投稿した写真に15万件以上の『いいね』が寄せられています。

耐えた

そんなひと言とともに、投稿された写真がこちらです。

UNOやトランプなど、カードで構成された、美しいタワー。

これは、原田さんの息子さんである、ゆうき(@Bon_TEBOKUu)さんが設計、制作を1人で行い、2時間半ほどで完成させたのだとか。

このタワーを完成させただけでも称賛に値しますが、驚くべきは、同日の夜に発生した地震の揺れにも耐えたということです!

原田さんが住む地域では、震度2を観測

トランプやカードで建てられたタワーは、少しの揺れでも倒れてしまうイメージがありますが、完ぺきな設計のもと建てられたタワーは、見事、地震に耐えきったのでした。

ちなみに、その後のタワーはというと…。

設計・制作者であるゆうきさん自らが突っ込んで崩落させたのでした。

投稿を見た人からは、「すごすぎる」といった、驚きの声が上がっています。

・これを作り上げただけでもすごいのに。地震に、耐えただと…!?

・えー!すごい!まず、これを作り上げられる集中力と根気がすごい!

・地震に耐えたタワーを、自分で崩落させている姿に笑ってしまった。

・トランプとかのタワーって、ちょっとした振動で倒れるものかと思ってた!本当にすごすぎる!

ゆうきさんが作った、地震にも耐えたタワーは、多くの人を驚かせました。

grape [グレイプ]

grape [グレイプ]は、喜怒哀楽、心に響くコンテンツをお届けするメディアです。
https://grapee.jp/

出典
grape@nao_denha

Share Tweet LINE